*

【2人育児】あえて2才差育児を勧めてみる

公開日: : 子育て日記

458de948ca8979834796d81bc87d0071_s

上の子が2才だというと、えーっ大変!というコメントをもらうことが多いです。
確かに2才差育児は大変かも。下の子のお世話をしながら上の子のイヤイヤに付き合わないといけません。

しかし私はあえて働くママには2才差出産をお勧めしたい!
なぜならそれはこんな理由からです。

育休中なので、余裕を持って上の子のお世話ができる。

働くママの日常はとっても忙しいです。常に時間との戦いです。その慌ただしさは、登園時にはMAXに!
そんな時に子どもにイヤイヤされたらたまったもんじゃありません^^;
余裕を持って家を出ているママさんもいるとは思いますが、私自身は常に時間との闘いでした。

「早くしないと、会社に遅れる・・・!」

こればっかりが頭を占めていました。電車通勤している方なら尚更でしょう。遅刻の言い訳は子どものせいにはできませんから。

しかーし!
ひとたび育休を取ってしまえば、実にゆったりと流れる時間。通勤に出かけていく夫の背中を少しの罪悪感を持って眺めながら、こう心の中で叫んだ方も多いでしょう。

専業主婦って素晴らしい!!

はい、今の私の気持ちです(笑)

育休中って素晴らしい

育休中は会社に行っていた頃と比べて、断然時間に余裕があります。だから子どものイヤイヤにじっくりと付き合うことができます。時間の余裕度もそうだけど、心の余裕度が違う。仕事してなくてあまり疲れていないので、体力の余裕度も違う。

だから、子どもがイヤイヤしても、色々と余裕を持っていられるんです。

子どもが朝、デンシャデンシャと騒げば、橋の上で電車を待って見ていられる余裕もあるし、靴を履くのが遅くても、それをじっくり待っていられる余裕がある。
子どもがイヤイヤー!と叫べば「困ったねえ〜」と声をかける余裕もある。

だから、「2才差は大変だから」と及び腰になっている働くママさんは、あえて2才差にしてはどうでしょう。普段できなかった分、じっくりと子どもに向き合うことができるはずです。

それに、2才児って小さくて、まだまだ可愛い時期なんですよね。舌っ足らずな様子も赤ちゃんぽくて萌えるし。そんな可愛い盛りを思う存分見ていられることができて、本当に良かったなと実感しています。

ただ、これはあくまでも上の子を保育園に預けられて、日中に充分休めることが前提の話かもしれません。1日中2人の子どもを見ているのはちょっとなかなか大変そうです。地域によっては産休・育休を取ると上の子が強制的に退園させられてしまうところもあるようなので、そこは事前に確かめておいた方が良さそうですね。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
よろしければランキングバナーをクリックお願いします^^
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ブログランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント

関連記事

空想どうぶつえん

実際に使ってみた!幼児向けおすすめスマホアプリ 0〜2才編

今日は、私が実際にインストールして使ってみた、幼児におすすめのスマホアプリをご紹介します♪ 妊娠中

記事を読む

150211-2

30年を経て今ここにあるもの

小学校くらいの女の子なら、シールやキラキラした可愛いペン、レターセットなどをひたすら集めたり、交換し

記事を読む

c55d2d0b09884c728861d168d3f12c04_s

誕生日プレゼント、無理にあげなくても良い気がする。

先日は娘の4才の誕生日でした。 娘は少し前から本当に楽しみにしていて、「きょう誕生日?」を毎日

記事を読む

スマホ育児

スマホ育児やっちゃってます〜

突然ですが私、巷でダメと言われてる「スマホ育児」やってます^^; 「スマホ育児」の定義について

記事を読む

8ef983ed0b17eaf3371909ca73f9758c_s

指差しができなかった息子、その後…。

かなり以前に書いた記事「1才半検診を受けて感じた、初めての心配ごと」にコメントをいただいたの

記事を読む

544931630e5d352d556073c7a7cff75a_s

怒るべきか、怒らざるべきか

息子が産まれて約4年足らず。 ようやく“イヤイヤ期”から抜けてきたかな?と最近思えるように

記事を読む

863db7e1bda18714255225d7db6cb812_s

あえて、夫の「好き」に付き合う。

今年の夏休みは早めに取って、家族全員でキャンプに。 キャンプは、実は夫の趣味です。 私はどちらか

記事を読む

6c0ba3758ee142ab7e238b0f92c710d8_s

子どもの言葉にハッと驚き、嬉しくなること。

子どもの言葉って、面白いですよね。 「どこで覚えてきたのそれ〜!?」ということもあれば、ハッと驚か

記事を読む

895a3b71917b23923970d5849c76feae_s

子どもの気持ち、私の気持ち。

さいきん、5歳の息子のワガママ?というか、自己主張がより激しくなってきました。 早めにお迎えに

記事を読む

遊ぶ子ども

MARK IS みなとみらいに行ってきました

友人とお互い子連れでMARK IS みなとみらいに行ってきました。 MARK IS みなと

記事を読む

  • すなみち。都内在住。web制作会社勤務。2児の男女のハハ。マイペースに生きるのが信条。


    >> 管理人へのメールはこちら
PAGE TOP ↑