*

30年を経て今ここにあるもの

公開日: : 最終更新日:2015/02/12 子育て日記

小学校くらいの女の子なら、シールやキラキラした可愛いペン、レターセットなどをひたすら集めたり、交換して楽しんだりする時期があるのではないでしょうか。

私にもそんな時期がありました。
特に夢中になったのは、シールとレターセット集め。
ブームが過ぎても、可愛いものを見かけると何となく買ってしまったりして、年齢を経るたびに少しずつ増えていきました。そして大人になってからも、なまじっかお気に入りだったために捨てたりすることがどうしてもできなくて、そのままかつての宝物としてずっと実家で眠っていました。

そして今は、息子の玩具として、ここにあります。

150211-1

30年くらいの時を経た今、自分の子供がかつての自分の宝物で遊んでいるという不思議。

***

実家に帰った時に、私や弟がかつて遊んでいた玩具のいくつかが、運良く残っていました。

「あまりこれで遊ばなかったなー」という玩具も、我が子が嬉しそうにいじくって、遊んでいたりすると不思議とほっとする。玩具としての天寿をやっと全うさせられたような気がして、良かったね、なんて心の中でつぶやいてみたりするのです。

150211-2

昔、勿体なくてどうしても使うことができなかった大切なシールが、幼い息子に雑に玩具にされているのを見ると少し切ないですが・・・。まあ、これで良かったのだろうな。

ちなみにシールたちは、100均で買ったカードホルダーに入れて大切に保存されてありました。
きっと娘が大きくなったら、いずれシールを集めだすだろうから、これを渡して、一緒にまた集めてみてもいいかもね?

150211-3

(後日談)
30年って・・・経ちスギですね。私は今30代ですので、自分が小学生だった頃からせいぜい20年でした。今更訂正するのもアレなので、ここでこっそり訂正しておきます!笑

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
よろしければランキングバナーをクリックお願いします^^
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ブログランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント

関連記事

7481790cd30cc9599167e8df4db3a1e5_s

バクハツしてしまいました。

先日、バクハツしてしまいました。 わかりやすく言うと、心の中にあるストレスの水が溜まっていくコ

記事を読む

e0d96d236c234cea1d6826a7e205ea96_s

子連れママのアウターにはユニクロフリースが最強!なワケ

最近は、急に寒くなったかと思うと暖かい日もあって、今日は何着よう〜と朝悩んだりしませんか?

記事を読む

出産準備品 里帰り用持ち物リスト

出産準備品&里帰り用持ち物リスト公開!

ここ一週間で、里帰り時に実家に送る荷物を慌てて用意していました。近くのスーパーで野菜用の頑丈

記事を読む

c55d2d0b09884c728861d168d3f12c04_s

誕生日プレゼント、無理にあげなくても良い気がする。

先日は娘の4才の誕生日でした。 娘は少し前から本当に楽しみにしていて、「きょう誕生日?」を毎日

記事を読む

90036d7c87872a22ae8bdba38a858bc8_s

そろそろ仕事復帰について考え始めてみる

すなみちです。 切迫早産になって会社を休業してから、出産を経て、1年が経とうとしています。

記事を読む

f404966e6dc2490fa92ab5a1beaab0c3_s

保育園の面談を終えて、男の子育児について思うこと

少し前のことですが、息子の保育園での面談がありました。 ちょうど時間が空いていたらしく、夫も来てく

記事を読む

4872904451

男の子の育て方に関する本を読みました。

中学3年生の女の子を、18才の少年が強盗目的で殺めた事件が話題になっています。 こういった事件を見

記事を読む

子どものためにすべきこと

子どものために、大人が変わろう

今日、小野田寛郎(おのだ ひろお)さんのニュースをテレビで見ました。 小野田さんは、帰国後はブ

記事を読む

たんぽぽクラス

ママ友ってやっぱりいた方がいい?

先日、いわゆる親子の集いである「たんぽぽクラス」に赤ちゃんと参加してきました! これは区が

記事を読む

2才児おもちゃ

2才になる男の子のために買った玩具レビュー

奈良に里帰りして、やっぱり何もないというわけにはいかず、いくつか玩具を買いました。 今日は

記事を読む

  • すなみち。都内在住。web制作会社勤務。2児の男女のハハ。マイペースに生きるのが信条。


    >> 管理人へのメールはこちら
PAGE TOP ↑