*

指差しができなかった息子、その後…。

公開日: : 子育て日記

fc8bc498029a8eaaabdcdf7a1c4d5736_s

かなり以前に書いた記事「1才半検診を受けて感じた、初めての心配ごと」にコメントをいただいたので、息子のその後と、子育てについて思うことを書いていきたいと思います。

指差しができなかった息子、その後(3才現在)

上記の記事で書いたとおり、ウチの息子は1才半検診の時に「指差し」ができませんでした。特に何事もなく検診は終わりましたが、私の中でしばらくモヤモヤが残っていました。

現在3才半、舌ったらずではありますが、話もしますし指差しも含めて何か伝えることができるので、今のところ問題はないと思っています。

が、少し前に保育園にいらした臨床心理士さんに「集団生活が苦手」ということを指摘されたので、1ヶ月半に一度のペースで、区の発達相談室に通っています。そこでは臨床心理士さんの簡単なクイズに答えたり、体の使い方を見たり、絵本を見てやり取りをしていただいています。初回の面接では、かなり詳しく発達の様子を診断していただき、○○が得意で○○が苦手、ということをアドバイスいただきました。

息子の発達は、今のところ年齢相応だそうです。ただ下肢が弱くてそこは専門の方と一緒に見ていきましょう、ということでした。とりあえず安堵しました。

1年前と今では、かなり違う

d84489d915ccb663f95600f7e2a4724f_s

3才になった息子を見ると、その成長ぶりに驚かされます。2才の時はおしゃべりも苦手でほぼ何を言っているか分からない状態でした。それにじっとしていることができなくて、いつも何か動いていました(笑)
この子は他動じゃないか?そう思ってネットで調べたこともあります。が、やはり話が上手になるにつれて、頭で考えることができるようになったのか、少しずつ指示が通るようになりました。

子どもの成長って、じわじわ少しずつ発達するものだと思いますが、それは決して一定ではなく、ある時グンと伸びる時期があるように思います。急に先生に挨拶するようになったり、フッといい子になってみたり、自分であれこれやってみようとしたり。

絵本も1才半の頃は全く興味なさそうで、読んであげてもどんどんめくってしまって困惑しましたが、徐々に聞いてくれるようになったかな。「はらぺこあおむし」の力はすごいッス(笑)

心配することは悪いことではない

ただ、心配することは悪いことではないですよね。発達障害などは親の目があってこそ発見されるものだと思います。上記に書いたように確かに息子は集団で遊ぶのが苦手(ざっくり言うとコミュニケーション力が低い)ですが、いわゆる“コミュ力”は一生ついて回るもの。早めにそれが苦手だと分かっていれば、親が伸ばしてあげることができますから。

子育てに“心配”はつきものですよね。親の愛情があるからこそ、心配してしまうのです。幸い今は発達に関する公的サービスが充実していますから、どうしても心配なら、そういうところに相談してみるのもいいと思います。

大事なことは、何に食いつくか?を観察すること

8ef983ed0b17eaf3371909ca73f9758c_s

子どもって、当たり前ですがその子によってこだわりが全然違いますよね。だから得意・不得意があるのも当たり前。不得意分野を伸ばすのも大事ですが、「その子が特に食いつくこと」を伸ばしてあげたいな、と考えています。

ウチの息子は、1人で黙々と作業するのが好きなタイプ。それを邪魔されるとものすごく怒る。(だからコミュ力がないと言われるのか…)自分の好きなことなら、すごく食いつきます。パズルなんかが好きみたいで、家ではよく紙の迷路をさせています。何しろそれだとずっと黙々とやってくれるので、わたし自身もラクなのだ^^;まー長くて30分程度ですけどね。

***

なーんて、子育てについていっちょまえに語ってしまいましたが、具体的に何かあれば、検診の際に指摘されると思うので、とにかく普段から子どもを観察すること、それに尽きるのではないでしょうか。
それに、いわゆる“親の勘”を私は信じています。一番長く近くにいるのは母親なのだから、見ていればきっと何か感じるはず!少し気楽に構えて、おおらかに子育てできたらいいですね^^

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
よろしければランキングバナーをクリックお願いします^^
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ブログランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント

関連記事

f8ce7fc520e89bfc19b84145ff432b76_s

難しい…子どもの習いごと選び

2月。子供に何か習わせたいかも...と悩む季節ですね。 2月になりました。 この季節って、「子ど

記事を読む

スマホ育児

スマホ育児やっちゃってます〜

突然ですが私、巷でダメと言われてる「スマホ育児」やってます^^; 「スマホ育児」の定義について

記事を読む

161026-9

子連れキャンプデビュー☆さがみ湖プレジャーフォレストに行ってきました!(後編)

昨日の記事「子連れキャンプデビュー☆さがみ湖プレジャーフォレストに行ってきました!」の続きです。

記事を読む

空想どうぶつえん

実際に使ってみた!幼児向けおすすめスマホアプリ 0〜2才編

今日は、私が実際にインストールして使ってみた、幼児におすすめのスマホアプリをご紹介します♪ 妊娠中

記事を読む

dfb34f64d90b5581c6fb35e750ac5ac6_s

私がお母さんになって変わったこと。

「#あたしおかあさんだから」問題をまだ引きずってる気もするけど、 やっぱり自分が実際に母になった変

記事を読む

子どものためにすべきこと

子どものために、大人が変わろう

今日、小野田寛郎(おのだ ひろお)さんのニュースをテレビで見ました。 小野田さんは、帰国後はブ

記事を読む

160307-1

子どものバッグ掛けは無印良品の“長押(なげし)”で解決

上の子の年少さん進級、下の子の保育園入園で、準備に追われて忙しかった私。 しばらく赤ホン(※赤ちゃ

記事を読む

たんぽぽクラス

ママ友ってやっぱりいた方がいい?

先日、いわゆる親子の集いである「たんぽぽクラス」に赤ちゃんと参加してきました! これは区が

記事を読む

子どものおもちゃ

おもちゃは量より相性!息子に合うおもちゃを見極める

最近、つくづく思うこと。 「おもちゃって、あれこれ買い与えることが大事なんじゃなくて、本当に気

記事を読む

f404966e6dc2490fa92ab5a1beaab0c3_s

保育園の面談を終えて、男の子育児について思うこと

少し前のことですが、息子の保育園での面談がありました。 ちょうど時間が空いていたらしく、夫も来てく

記事を読む

  • すなみち。都内在住。web制作会社勤務。2児の男女のハハ。マイペースに生きるのが信条。


    >> 管理人へのメールはこちら
PAGE TOP ↑