*

子どもイス(2台目)の選び方。今回は軽い、安い、小さいを重視しました!

公開日: : 最終更新日:2016/12/26 インテリア・収納

子どもイスの選び方って、実は何気に悩む問題ですね。

インテリアを損ないたくない。
使う期間が限られている。
子どもが使うものだから素材もこだわりたい。
でも、そこまでお金をかけたくない!!

…などなど要望も高いもの。
どれを優先項目にするのかはその家庭によると思いますが、我が家では1人目の息子のイスはこちらを選びました。

すくすくスリムフィットチェア

★300円クーポン★【送料無料】【正規品】 すくすく スリムフィット テーブル&ガード付 ベビーチェア

150128-5

(関連記事)

リビング再考②〜子どもと一緒に食卓につきたい
幼児から大人まで使える「すくすくチェア」がイイ♪

 このイスを選ぶ際に優先したのは「なるべく長い期間使える」ということ。

標準タイプは大人まで使えますが、我が家で選んだのはスリムタイプ。10年使えれば充分ということで、使用期間や価格のバランスも見てこちらに決めました。もちろん今でも活躍中です!

2人目のイスを買う必要が出てきました

1才(もうすぐ2才)と4才の2人の幼児がいる我が家。

これまで4才の息子はすくすくチェアに、1才の娘は親戚からのお下がりであるハイ&ローチェアに座らせて食事していました。

161115-3

▲我が家で愛用してきたハイ&ローチェア。便利ですがすっごく場所を取ります…。

が、そろそろハイ&ローチェアも卒業のお年頃。
ハイ&ローチェアはまだ赤ちゃんの時期から活躍してきたのですが、子どもが2才に近づくにつれ「ちゃんと足をつけて食べさせたい」「自分で登り降りしてほしい」「場所を取らずに置きたい」という要望が出てきて、そろそろちゃんと幼児イスを買ってあげようということになったのです◎

2個目の幼児イス選び。軽い、安い、そして…?

最初は1人目と同じすくすくチェアにすることも検討しました。
でもすくすくチェアを実際に使ってみて分かったのは意外に大きいこと、重いこと、そして何より足をガツンとぶつけてしまって時々痛いこと(泣)がありました。

それに見た目がいかにも幼児イス!といった感じでいまいち垢抜けないことも少し不満。

上記のことをふまえて、今息子が使っているすくすくチェアを娘にゆずり、新しく息子が座るハイチェアを改めて買い直すことにしたのです。

その才に重要視したのが「軽い」「安い」「小さい」こと。
その結果見つけたのがこれ!!

 

 

まず目を引いたのはその価格。税込5,000円以下なんて安すぎますよね♪

次にいいなと思ったのがとにかく「軽い」ということ。
転倒などには注意しないといけませんが、4才だったら大丈夫。実際に今使用していますが、転倒など危険な目にあったことはありません。

ネイキッズ ハイチェアを使ってみて感じたこと

161115-1

やっぱり小さい^^

最初に見た印象。それは「小さい!」ということ。
それまですくすくチェアを見慣れていたせいか、特に小さく見えました。
狭い我が家では小さいイスは助かります。

ちなみに、かなり幅が小さいです。標準体型の女性なら座れると思います(私は座れました)が、骨盤の広い方や男性は難しいでしょう。あくまでも子ども向けということで注意が必要。

座り降りがしにくい

左右に肘置きがあって隙間がないので子どもの座り降りがしにくいです。座る時に一旦イスを引いてあげる必要があります。軽いので子ども自身でもイスを引くことはできますが、座ってしまいその後テーブルにぴったりイスをくっつけてしまうと、降りるのはちと難しい。楽天のレビューでは片方の肘置きを(のこぎり等で)切ってしまったという方もいました。我が家もそうしようかな〜。

見た目はかわいい感じ

161115-4

見た目は写真で見たまんまな感じ。
いかにも安っぽい感じでもありません。それはシンプルで余計な装飾のないデザインだからでしょう。
座るところと背もたれのクッションも座り心地良く快適。いまのところ息子は何の不満もなく座ってくれています。

***

まだ使用して1週間程度ですが、少しずつ愛着もわいてくるでしょう。
もし2個目のハイチェアを検討している方がいたら、参考にしてくださいね!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
よろしければランキングバナーをクリックお願いします^^
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ブログランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント

関連記事

611a2410258f334a9b83e8698cf76cc0_s

Amazonで古本って売れるの?本好きのためのお小遣い稼ぎの方法

読書の秋ですね! 私はよくAmazonで本を買います。価格によっては中古本も利用します。

記事を読む

家めし

家めしから始める!食卓生活を豊かにしたいのすすめ

こちらの本を読みました。 簡単、なのに美味い! 家めしこそ、最高のごちそうであ

記事を読む

konmari

こんまりさんに習って「お片づけ祭り」実施しました!

週末、「お片づけ祭り」を開催しました。 「お片づけ祭り」とは、こんまりさんこと近藤麻理恵さんの著書

記事を読む

150127

子どもの服収納術〜イラスト入りのラベルをつけました〜

ゆくゆくは子どもが自分で手に取りやすいようにと、無印のポリプロピレン収納BOXに、カテゴリ別に分けて

記事を読む

ヨガ風景

私を魅了する「断捨離」というコトバ

コロコロと話題が変わりますが、私は「断捨離」という言葉が好きです。 何だかとっても心惹かれるのです

記事を読む

ライフバランス

私のライフバランス

以前こちらの記事「ワーキングマザーにおすすめの本を読んでみた 」にてご紹介した本を読んで考えた、自分

記事を読む

150721-7

夫婦で家のことを話し合うという試みをしてみた

”お片づけ好き“を自称している方の中には、こんな方も多いんじゃないでしょうか。 「夫が自分のものを

記事を読む

上京物語

やっぱり私は東京が好き!

奈良での生活を始めて3ヶ月、痛烈に感じ始めていることがあります。 ああ、東京に帰りたい(笑)

記事を読む

6029b3f64f34072504244bc735112b19_s

「整理収納アドバイザー」資格講座を受けました

“お片づけ好き”が高じて、先日ついに「整理収納アドバイザー」の資格認定講座を受けてきました。

記事を読む

実家の断捨離

思い出の品を少しずつ減らす〜実家で断捨離しました

実家には今でも私の物がたくさん置いてあります。 本やCD、昔の年賀状やサイン帳など。なかなか処分し

記事を読む

  • 都内在住のwebデザイナー。夫、息子、娘の4人暮らし。夢は海のそばに住むことと、気ままにマイペースに暮らすこと。趣味は整理収納についての本を読むこと、ブログを書くこと、スクラップブッキング。


    >> 管理人へのメールはこちら
PAGE TOP ↑