*

親ができる、子どもを確実に幸せにする方法

公開日: : 最終更新日:2014/12/11 育児のこと

ギフト

こんにちは。先日、2人目の子ども(女の子)を出産いたしました。
ブログを書きたいとは思っていたんですが、何となくPCを立ち上げるのがおっくうで・・・。
だけど、ぼちぼち再開していきますね!

最近の私は、何だかややナーバス気味。
出産したからではありませんーー上の子が東京に帰ってしまって寂しいからです(泣)

***

上の子が夫に連れられて東京に帰った次の日、喪失感がいっぱいで寂しくて、こっそり泣いてしまいました。そして、そんな自分にびっくりしました。切迫早産で入院し、しばらく離れた時は平気だったのに。

そして強く実感したのは、

私は、知らないうちに子どもからすごい与えられてたんだなー、ってこと。

私自身、なかなか陣痛が来なくてイライラしたり、自分の両親が言い争い(※実はまだ続いてた…)して家の空気が殺伐としていても、2才の息子は朝目覚めて私と目が合うといつも、屈託のない笑顔でニコーッと笑ってくれたんですよね。

それが、私の心をどんなに照らしてくれたことか。

毎朝すばらしい笑顔で目覚めること。
それって、大人になると実はものすごく難しいことなんじゃないかな。

悩みやストレスとは全く縁のない幼少期ーーこの子は一体、何才になった時に笑顔で目覚めることを止めてしまうんだろう?と思うと、切なくて仕方なくなりましたよ。

身近な人が笑顔を向けてくれるってことが、自分をこんなにも力づけるものなんだってことを初めて知った気がします。

だからこそ、子どものために親ができることはたくさんあるけれど、「親が笑顔でいること。親が幸せでいること」こそが、子どもにとって実はかなり重要なんじゃないかな、と思いました。

特にここ最近は、自分の両親がケンカばかりしていて、何だかすごく不幸せそうで、また、それのせいで自分も深く傷ついていました。

親ができる、子どもを確実に幸せにする方法は、親自身が幸せになることじゃないかな。

私が子どもからもらった笑顔を恩返しするためには、自分自身が最高に幸せにならねば!!
だって、子どもだって親の笑顔を見たいんだもんね。
親が幸せでいてこそ、子ども自身もまた幸せに感じるものなんだもの。

2才の子どもの無邪気さが、こんなにも自分を救ってくれるなんて思わなかったなー。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
よろしければランキングバナーをクリックお願いします^^
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ブログランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント

関連記事

赤ちゃん

「ずんずん体操」の裏にある母親たちの思いを考察してみた

施術を受けた後に赤ちゃんが亡くなったということで問題になっている「ずんずん運動」。 えっ、

記事を読む

072a56c88d43caeaa4233da059f76173_s

「諦めずに伝える」って大切だな、と思ったこと

こんにちは、すなみちです。 最近ふと 「”伝える”って面倒くさいしうまくいかない方が多いけど、ち

記事を読む

anello アネロ

子どもの保育園リュック、Anello(アネロ)にしました!

春から年少に上がる娘。 それに伴って、登園時に背負うリュックが必要になります。 赤ちゃん本舗に見

記事を読む

遊ぶ子ども

MARK IS みなとみらいに行ってきました

友人とお互い子連れでMARK IS みなとみらいに行ってきました。 MARK IS みなと

記事を読む

母乳育児根性論

母乳根性論に囚われない

私は1人目も2人目も、ミルク育児です。(いわゆる“完ミ”ってやつです) 母乳が少ない上に、扁平

記事を読む

544931630e5d352d556073c7a7cff75a_s

怒るべきか、怒らざるべきか

息子が産まれて約4年足らず。 ようやく“イヤイヤ期”から抜けてきたかな?と最近思えるように

記事を読む

春 桜

spring has come!〜絵本棚を設置したコトなど〜

いよいよ春になりましたねえ。 先日私は、息子の春・夏の服をたくさん買い込んできました♪

記事を読む

84c5cea45327b60380bea381bc611292_s

2人目のこと

以前ブログにちらっと書いたとおり、2人目妊娠中です。 年齢のこともあり、たとえ大変でもできれば

記事を読む

d84489d915ccb663f95600f7e2a4724f_s

【2才児】2〜3才育児を助ける本まとめ

もっかタイヘン中な2〜3才育児の“分からない”を解決するために、役に立ちそうな本を探してみま

記事を読む

8ef983ed0b17eaf3371909ca73f9758c_s

指差しができなかった息子、その後…。

かなり以前に書いた記事「1才半検診を受けて感じた、初めての心配ごと」にコメントをいただいたの

記事を読む

  • すなみち@絵本製作勉強中。都内在住。本業はweb製作。夢:海のそばで暮らすこと。趣味:スクラップブッキングと本を読むこと。頭の中を文章化しないと整理できないタチで日々書いてます。


    >> 管理人へのメールはこちら
PAGE TOP ↑