*

本当におしゃれな人の「服の買い方」を学ぶ

公開日: : ファッション, 読んだ本

「服を買うなら捨てなさい」を読みました

先日の記事で紹介していた、こちらの本を読みました。

 

なかなか良本です^^
服を持つ上での、考え方のベースを学べました。
この本、20代の頃から読んでいたかったわ・・・とも思いましたが、30代になって“自分は何でも似合うわけじゃないんだ”と悟った上で読んだから良かったのかも。

しかも、前回の記事「ついに実現!少ない服で着回すコツを見つけました 」で私が書いたことと似通った部分がたくさんあり、自分の考えは間違っていなかったんだーと、自信を持つことができました。

雑誌を捨てよ、街に出よう

女性ファッション誌によくある“1ヶ月間着回しコーデ術”。あれは女性を「毎日違う服を着ないといけない」という間違った考えを刷り込む諸悪の根源だと、ばっさり。

お洒落な人とは、色んな服を着こなせる人ではなくて、自分に似合う服を知っている人だそうです。

私も最近は“雑誌を読んだからって決してお洒落にはなれない”ことにやっと気づき始めました。
それに雑誌で紹介されてる服って全部、自分に似合う服じゃなくて、雑誌が売りたい服ってだけ。そんなもの見るよりも、実際にお店に行って、自分のアンテナがピピッと反応する服を、片っ端から試着してみた方が、自分に本当に似合う服が見つかると思う。
そもそも雑誌って、服を着ているモデルが、完璧なスタイルだからこそ、何でも似合って見える罠。何でもないコーディネートが格好良く見えたり、お洒落に感じてしまう・・・本当に危険!

“自分以外の何者か”になれる幻想は、やめよう

私は、女性ファッション雑誌の「モテ服」「こなれ上手」「褒められ服」ってやつが嫌いです。
百歩譲って、これから彼氏を作りたい女性なら、彼氏好みの可愛い服を着たいなっていう気持ちは、まだ分かる。しかし服ってそもそも他人のために着るものではないのに、マニュアル通りにしたら、人に好かれるよ!って何じゃそりゃ。
どうか若い女性は、雑誌の薄っぺらな煽りに引っかからないでほしい。

服は、他人のためじゃなくて、自分のために着るもの。LUMINEも煽り方、間違ったよね。

(参考記事)
LUMINE ルミネのCM動画があまりにもひどすぎる件

「大人は上質な服を着るべき」幻想に惑わされるな

あとね、雑誌の思い込ませマジックといえば、これですよ。

「大人は上質な服を着るべき」ってやつ。
違うから!それはシーンによる。と言いたい。

そもそも、子育て中である私の場合、がんばって洋服にお金をかけても、活躍するシーンがないんですよ。女子会?パーティー?合コン?そんなのナイナイ!保育園の保護者会だって、誰もキバった格好なんてしてないんだから。

活躍する場がないのに、良い服を持っていても仕方ないでしょう。

それよりも、子どもがいる世代の場合は「着安くて、洗いやすくて、子どもに汚されても悲しくない服」ですよね。だから私はプチプラをセレクトします。「上質で、お高い服」は子どもがお砂場に入らなくなった頃に復活するかもしれません。

***

本当に自分に似合う服が分かれば、自然にクローゼットの中身は減っていきますよ。だって、自分に似合う服ってそんなにたくさんないから。

まだまだ洋服ジプシーだわ・・・そう感じる方は、ぜひこの本を読んでみてくださいね。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
よろしければランキングバナーをクリックお願いします^^
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ブログランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント

関連記事

151020-1

ホリエモンという生き方〜ゼロから動き、イチにすることの偉大さを知る

先日「しくじり先生」を見てたらホリエモン(堀江貴文)が出てきてました。 そのままだら〜っと見て

記事を読む

「森の絵本」長田弘/荒井良二

この絵本は、1ページ開いたところですぐ「好きだ」と思いました。 いつもの荒井良二さんのあの破天荒

記事を読む

インテリアモデル倉本康子の暮らしやすい収納とインテリア

「インテリアモデル倉本康子の暮らしやすい収納とインテリア」を読みました。

先週末、子どもを夫に任せて、久々にのんびり本屋さんを廻りました。 以前「図書館の予約サービスを

記事を読む

643f7a8322d55b5e9e145250b186ec98_s

セールに行く前に目的をはっきりさせて、散財を防ぐ

セールの季節ですね〜^^ 私は買い物が大好き。大阪人なので、お得好きな血が騒ぐセールは

記事を読む

150709-1

セール追加アイテムはこれ。流行のガウチョパンツに挑戦!

皆さま、楽しいセールライフをお過ごしですか〜? 私は、以前から気になっていた”ガウチョパンツ“

記事を読む

140203-1

「なぜあの人は勉強が続くのか」を読みました。

ここで言う「勉強」というのは机に座ってするものを勉強というのではなく、「学ぶこと全て」と考え

記事を読む

150604-2

自分の印象を変えたいなら、ボトムスを変えよう

これは、私が最近発見したこと。 手持ちの服に飽きたー!自分の印象を変えたーい!という時、まず買

記事を読む

no image

「ふらいぱんじいさん」神沢利子 作/堀内誠一 絵

先日、子供のお迎えに行った際に保育園でこの本を見かけて、一気に懐かしさが蘇りました。  

記事を読む

服の話

夏のファッションの話

今朝、起きたら空気がひんやり。 「あれ?」と思っていたのですが外に出てみると日差しがきつい。 照

記事を読む

no image

「チリとチリリ」どいかや

どいかやさんの「チリとチリリ」を読みました。   チリとチリリ posted

記事を読む

  • すなみち。都内在住。web制作会社勤務。2児の男女のハハ。マイペースに生きるのが信条。


    >> 管理人へのメールはこちら
PAGE TOP ↑