*

欲しい椅子が見つかりました!

公開日: : 最終更新日:2014/07/07 子育て日記 ,

前回書いた記事「今私が欲しいものリスト〜子ども編〜」で登場した、リッチェル 2WAYごきげんチェア。

shopping

これを乗せる椅子を探していましたが、私の中で第一候補が見つかりました!

NORDMYRA

ikea 椅子

なぜこれがいいなと思ったかというと、「ikea ダイニングチェア」で検索した時に、この椅子を使ってらっしゃる方の情報が多かったからです。
テーブルと合わせた写真もたくさん掲載されていたので、大体のイメージを掴むことができました。

白と木の組み合わせがお洒落ですね。
そして、何と言ってもそのお値段(5,143円)!2脚購入しても1万円少し越える程度なのは嬉しいですね。まともに椅子を単独で買うと、1脚1万円越えするというのに・・・。nordmyra-chea__0209601_PE243897_S4
あ〜、イケアのダイニングテーブルもついで買いしたくなってきました。
前から買い替えたかったんだよな、テーブル。

IKEAを使ったインテリアがワクワク感を醸し出す理由

それにしても、イケア家具を使ったインテリアって何でこうワクワク感をかき立てるんだろう。
昔はイケアのカタログを眺めるのが好きで、しょっちゅう眺めていました。あの無料の冊子が、ある日突然ポストに届いているのを見つけると、ワクワクして心が踊ったものだわ。このカタログ、「やっぱり家の日」=毎年8月1日あたりから配られるそうですよー!楽しみ!

イケアを積極的に取り入れている人たちって、元々インテリアに関心が高い人たちだと思います。IKEAのアイテム自体のデザインに遊び感があるのはもちろん、その取り入れ方にもアレンジがしやすいんじゃないでしょうか。
収納小物も豊富に揃ってて、価格もリーズナブルだから、気軽に取り入れて、あれこれ試せるっていうか・・・。そして、カラーもオレンジとかグリーンとか、ビビッドな色使いが多くて、見ているだけで楽しいんだな。造形も美しいし。

summer__decoration_520_PE337498

ただ、要注意点としては、サイズがやっぱり外国サイズというか意外に大きかったりするので、置くスペースに合うかどうかを慎重に検討しないと失敗してしまうことに。
あと、物によっては素材がやたら重い合板だったり、お値段に見合う質だったりするので、その点も注意が必要。

IKEAを使ったインテリア例がたくさん見れるサイトご紹介

そんなわけで、私は暇を見つけてはちょくちょくIKEA家具を取り入れたインテリアの実例をネットで探しては眺めているんですが、よく見るサイトはここらへん。

見てるだけで楽しいっす。
他におすすめなイケア関連のサイトがあれば教えてくださいー!

***

(余談)
リッチェル 2WAYごきげんチェアについて調べていた時に見つけた、パパさんによる子育てブログ。
子育てパパがなにかやらかしています

こちらの記事「「コップがさね」って0〜1歳児向けに最強のプレゼントだと思うんだ 」を読んで、うっかり?影響されてこちらの玩具を衝動買い!(笑)

コンビ コップがさね

コップがさね

ああ・・・また散らかるかも。
でも、600円ちょっとでそんなに濃密に遊んでもらえるならいいなーと思ってね。
息子はもう2才だけど、万一遊んでくれなかったら下の子もいるし。
シンプルなものほど、子どもってこだわって遊ぶよね。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
よろしければランキングバナーをクリックお願いします^^
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ブログランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント

関連記事

母乳育児根性論

母乳根性論に囚われない

私は1人目も2人目も、ミルク育児です。(いわゆる“完ミ”ってやつです) 母乳が少ない上に、扁平

記事を読む

赤ちゃん

「ずんずん体操」の裏にある母親たちの思いを考察してみた

施術を受けた後に赤ちゃんが亡くなったということで問題になっている「ずんずん運動」。 えっ、

記事を読む

子どものためにすべきこと

子どものために、大人が変わろう

今日、小野田寛郎(おのだ ひろお)さんのニュースをテレビで見ました。 小野田さんは、帰国後はブ

記事を読む

180314-1

子どものおもちゃは「ご自由にどうぞ」精神で…

子どもの成長に伴い不要になったオモチャ。 メルカリで売るも良し、地元のフリーマーケットに出すも良し

記事を読む

走り回る2才の子ども

2才育児に疲れてるママ必見!児童館活用のススメ

最近は、だいぶ奈良での生活にも慣れて生活リズムが整ってきました。 当初は超パワフルな息子を持て余し

記事を読む

160307-1

子どものバッグ掛けは無印良品の“長押(なげし)”で解決

上の子の年少さん進級、下の子の保育園入園で、準備に追われて忙しかった私。 しばらく赤ホン(※赤ちゃ

記事を読む

009261ae602857a43e1bf750da81c33d_s

幼児の遊園地デビューは「としまえん」がおすすめ

先日、初めて「としまえん」に行ってきました。 これが思った以上に良かったのでレビューします。 3

記事を読む

111110_2

[2〜3才向け]大人も一緒に見れる良質な子どもアニメ4選

子どもができると、これまで見ることもなかったアニメを一緒に見ることが増えた方も多いと思います。 そ

記事を読む

a3315b32dfb38bc78bc14a7f1d49fcad_s

ここまで迷った人へ。秋のランドセル選び

ランドセルが最もよく売れる時期は、8月だそうです。 5月は、いわゆるブランドランドセルと言われるよ

記事を読む

87e9e2bc94890372d9b254e5e4f10b79_s

こだわりの強い息子の6年間を振り返る。 2

こだわりの強い息子。 お友達と関わることができず、一人の世界が好きな子ども。 ち

記事を読む

  • すなみち。都内在住。web制作会社勤務。2児の男女のハハ。マイペースに生きるのが信条。


    >> 管理人へのメールはこちら
PAGE TOP ↑