*

【2才児】イヤイヤ期の乗り越え方

公開日: : 最終更新日:2015/01/27 子育て日記

息子が「イヤよーイヤイヤ!」(本当にこんな言い方をします)と叫んでいるのを聞くと(すわ流行語大賞!?)といつも思ってしまう私。

ん?何か違う・・・ダメよーダメダメだったあ!!^^;

d91dbdf0d0c72185faca41b4ed90cfdb_s

息子はイヤイヤ期真っ盛り。
2才を過ぎても素直なままだったので「もしやこの子はイヤイヤ期がないのでは」なんて期待が見事に外れましたねえ・・・

イヤイヤ期は確かに大変ですが、2才児の反抗なんて所詮は可愛らしいもの。全力でイヤイヤ!と抵抗している息子を見ていると、何だかおかしくって思わずプププッと笑ってしまうのですが。

だけどさすがにそう毎日前向きでもいられないので、少しでも格闘せずにすむような、イヤイヤの対応の仕方を考えました。

本人が納得する選択肢を出してみる

子どもを観察していると、“イヤイヤ”には理由も一貫性もない様子。
ただ「イヤ!」が言いたいだけって感じです。
そんな時、私はとりあえず他の選択肢を出して、本人の気持ちをちょっと動かしてみるようにしています。

たとえば・・・

私「ジャンパー着ようか
子「イヤ!」
私「公園行く?
子「イヤ!」
私「電車見に行く?
子「イヤ!」
私「保育園でケーキ食べようか
子「・・・うん」
私「じゃあ、ジャンパー着ようか
子「・・・」(すんなりジャンパーを着る)

こんな感じです。
今は比較的時間に余裕があるので、少し時間をかけて、本人の気持ちが「うん」になるように導いています。
ちょっと面倒くさいですが、嫌がる息子を押さえつけて力づくでジャンパーを着させるよりもずっと楽みたい。

ちなみに上記のやり取りは、保育園に行くためにジャンパーを着させるというシチュエーション。一応公園も電車も、保育園に行く途中にあるので嘘は言ってないしー(汗)

子どもの気分を少しだけ動かしてあげる

観察していると、子どもって単に気分屋なだけなんだなあと感じます。

大人だってあらかじめ設定していた予定が、当日になると途端に億劫になることってありますよね。そんな時にちょっと気持ちを変えるだけで、億劫さや面倒くささが軽減されて、「行こうかな」という気持ちになります。

同じように、子どもの気持ちを1cmでも動かしてやることができれば、「イヤ!」が「うん」に変わるみたい。

そんなふうに、少しでもラクに、イヤイヤ期を乗り越えたい。
他にも良い方法を見つけたら紹介していきますね。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
よろしければランキングバナーをクリックお願いします^^
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ブログランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント

関連記事

161026-9

子連れキャンプデビュー☆さがみ湖プレジャーフォレストに行ってきました!(後編)

昨日の記事「子連れキャンプデビュー☆さがみ湖プレジャーフォレストに行ってきました!」の続きです。

記事を読む

150211-2

30年を経て今ここにあるもの

小学校くらいの女の子なら、シールやキラキラした可愛いペン、レターセットなどをひたすら集めたり、交換し

記事を読む

空想どうぶつえん

実際に使ってみた!幼児向けおすすめスマホアプリ 0〜2才編

今日は、私が実際にインストールして使ってみた、幼児におすすめのスマホアプリをご紹介します♪ 妊娠中

記事を読む

子どものためにすべきこと

子どものために、大人が変わろう

今日、小野田寛郎(おのだ ひろお)さんのニュースをテレビで見ました。 小野田さんは、帰国後はブ

記事を読む

P1050718

「そして父になる」一緒に過ごした時間こそが全てだと思う。

最近邦画の面白さに気づいて、少しずつ昔のドラマや映画を見ています。 「そして父になる」

記事を読む

85bdda1d63bc5da68993831ee5952e34_s

人にやさしい社会づくりが放置死を無くす

また、子どもの放置死という悲しい事件が起きてしまいました(厚木市男児放置死事件)・・・。

記事を読む

dfb34f64d90b5581c6fb35e750ac5ac6_s

私がお母さんになって変わったこと。

「#あたしおかあさんだから」問題をまだ引きずってる気もするけど、 やっぱり自分が実際に母になった変

記事を読む

b1a661a259f0a37e772e5341eee46f99_s

《習いごと》スイミング、やめました。

習いごとの話題です。 息子は、3才からスイミング教室に通っていました。 毎週土曜日、1時間。

記事を読む

あひるの玩具

結局必要がなかった“モノ”たち

以前、「今、私が欲しいもの」という一連の記事を書いたことがありました。 それは、バッグ、椅

記事を読む

ひまわり畑

どう生きるのが幸せな人生?

いきなり重そうなタイトルにしてしまいましたが^^; 今日も自分の時間を持てたので、この1週間で汚れ

記事を読む

  • すなみち。都内在住。web制作会社勤務。2児の男女のハハ。マイペースに生きるのが信条。


    >> 管理人へのメールはこちら
PAGE TOP ↑