*

【2才児】イヤイヤ期の乗り越え方

公開日: : 最終更新日:2015/01/27 子育て日記

息子が「イヤよーイヤイヤ!」(本当にこんな言い方をします)と叫んでいるのを聞くと(すわ流行語大賞!?)といつも思ってしまう私。

ん?何か違う・・・ダメよーダメダメだったあ!!^^;

d91dbdf0d0c72185faca41b4ed90cfdb_s

息子はイヤイヤ期真っ盛り。
2才を過ぎても素直なままだったので「もしやこの子はイヤイヤ期がないのでは」なんて期待が見事に外れましたねえ・・・

イヤイヤ期は確かに大変ですが、2才児の反抗なんて所詮は可愛らしいもの。全力でイヤイヤ!と抵抗している息子を見ていると、何だかおかしくって思わずプププッと笑ってしまうのですが。

だけどさすがにそう毎日前向きでもいられないので、少しでも格闘せずにすむような、イヤイヤの対応の仕方を考えました。

本人が納得する選択肢を出してみる

子どもを観察していると、“イヤイヤ”には理由も一貫性もない様子。
ただ「イヤ!」が言いたいだけって感じです。
そんな時、私はとりあえず他の選択肢を出して、本人の気持ちをちょっと動かしてみるようにしています。

たとえば・・・

私「ジャンパー着ようか
子「イヤ!」
私「公園行く?
子「イヤ!」
私「電車見に行く?
子「イヤ!」
私「保育園でケーキ食べようか
子「・・・うん」
私「じゃあ、ジャンパー着ようか
子「・・・」(すんなりジャンパーを着る)

こんな感じです。
今は比較的時間に余裕があるので、少し時間をかけて、本人の気持ちが「うん」になるように導いています。
ちょっと面倒くさいですが、嫌がる息子を押さえつけて力づくでジャンパーを着させるよりもずっと楽みたい。

ちなみに上記のやり取りは、保育園に行くためにジャンパーを着させるというシチュエーション。一応公園も電車も、保育園に行く途中にあるので嘘は言ってないしー(汗)

子どもの気分を少しだけ動かしてあげる

観察していると、子どもって単に気分屋なだけなんだなあと感じます。

大人だってあらかじめ設定していた予定が、当日になると途端に億劫になることってありますよね。そんな時にちょっと気持ちを変えるだけで、億劫さや面倒くささが軽減されて、「行こうかな」という気持ちになります。

同じように、子どもの気持ちを1cmでも動かしてやることができれば、「イヤ!」が「うん」に変わるみたい。

そんなふうに、少しでもラクに、イヤイヤ期を乗り越えたい。
他にも良い方法を見つけたら紹介していきますね。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
よろしければランキングバナーをクリックお願いします^^
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ブログランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント

関連記事

87f2c88a670c81e7ca8cccb033b3ca4c_s

子どもに与えるもの選び。プレゼントってどうしてる?

子どもに何か買ってあげる時、どういうタイミングであげていますか? 誕生日まで待つか、クリスマスまで

記事を読む

4872904451

男の子の育て方に関する本を読みました。

中学3年生の女の子を、18才の少年が強盗目的で殺めた事件が話題になっています。 こういった事件を見

記事を読む

P1050718

「そして父になる」一緒に過ごした時間こそが全てだと思う。

最近邦画の面白さに気づいて、少しずつ昔のドラマや映画を見ています。 「そして父になる」

記事を読む

image

絵本棚のこと

最近、子どもが絵本に興味を持つようになってきました。 まだ読み聞かせというレベルではなく、ひたすら

記事を読む

走り回る2才の子ども

2才育児に疲れてるママ必見!児童館活用のススメ

最近は、だいぶ奈良での生活にも慣れて生活リズムが整ってきました。 当初は超パワフルな息子を持て余し

記事を読む

すくすくチェアスリム

幼児から大人まで使える「すくすくチェア」がイイ♪

東京に戻ってすぐ、こちらの商品を買いました。 すくすくスリムフィットチェア テーブル&ガード付

記事を読む

2f401b14

子連れでIKEAに行ってきました!

先週末、子連れでIKEAに行ってきました。 私と子どもの2人連れだったのですが、車なしでもお買い物

記事を読む

111110_2

[2〜3才向け]大人も一緒に見れる良質な子どもアニメ4選

子どもができると、これまで見ることもなかったアニメを一緒に見ることが増えた方も多いと思います。 そ

記事を読む

87e9e2bc94890372d9b254e5e4f10b79_s

こだわりの強い息子の6年間を振り返る。 2

こだわりの強い息子。 お友達と関わることができず、一人の世界が好きな子ども。 ち

記事を読む

072a56c88d43caeaa4233da059f76173_s

「諦めずに伝える」って大切だな、と思ったこと

こんにちは、すなみちです。 最近ふと 「”伝える”って面倒くさいしうまくいかない方が多いけど、ち

記事を読む

  • すなみち。都内在住。web制作会社勤務。2児の男女のハハ。マイペースに生きるのが信条。


    >> 管理人へのメールはこちら
PAGE TOP ↑