*

久々の夫婦ゲンカが勃発した話

公開日: : 最終更新日:2016/09/20 インテリア・収納のこと, 育児のこと

たんぽぽクラス

朝の忙しい時間、それは勃発しました…。

娘(10ヶ月)がいつの間にか口にシールを入れてモグモグしているところを、夫が発見。

夫「手の届くところにこういうの(紙類とか)置いとくなよ!」

私、キレました。

私「私も置かないように気をつけてるよ!上の子(3才)がすぐ引っ張り出してそこらに散らかすんだから、仕方ないじゃん!!」

夫「じゃあ上の子の手の届くところに置いとくな!」

私「置いてないよ!自分で椅子やら引っ張り出していつの間にか取ってるんだよ!そもそも私にキレないでよ!偉そうに言うなら自分が完璧にやってからにしたら!?」

夫「じゃあ赤ちゃんが紙を食べてもいいって言うんだな!?」(←この反論なんかオカシイですよね)

私「別にいいよ!」(←売り言葉に買い言葉)

久々のケンカでした。

***

もちろん、娘が口に入れられるようなものを周りに置かないように気をつけているつもりです。
だけど、シールとか紙とかお尻ふきとかを口に入れてモグモグされるのはもう日常茶飯事になっちゃって、正直「あーまたか」みたいになっている。取り上げても片付けてもエンドレス。1日10回くらいやってる私って要領悪いの?赤ちゃんって紐(iphoneのケーブル何本ダメにされたことか…)とか紙とか、大好物ですよね…。

とりあえず怒りのエネルギーを断捨離に向けてみた

しばらくしても怒りの気持ちが収まらない私。
「手に届くところに何もない方がいいんでしょ」とばかりに、普段子どもにいたずらされてばかりの日用品や飾り物をリビングから取り去って、袋に詰めて、とりあえず納戸へ放り込んでみた。

少しだけ気持ちがスッキリ。(なんだか後ですごい困りそうな気もしますが)

その勢いのまま「やっぱりモノが多すぎるのが悪いんだー!」とばかりに、もう着ない服や遊んでないオモチャや、なかなか捨てられなかったインテリア小物とか(←友人にもらったけど置くところがなくて使ってない)上の子が小さい時に手作りしたオモチャなどもゴミ箱へ!

これでも一向に減りそうにないモノたちは、まだまだたくさんでげっそり…。
モノって、どんどん増えるくせに、減らすのって本当に難しいのね。

特に私はモノに感情を込めてしまうタイプで、一つ手に取るたび「ああこれはあの時の…」っていちいち感慨に耽ってしまって捨てられないの

なかなか捨てられないあなたへ

私のように、なかなかモノを捨てられないあなたへ。

今回のように、怒りのパワーを断捨離に向けるのも一つの方法かもしれません。あまり健全じゃない気もしますけどね。何だか後から頭抱えて後悔しそうだし。ただ、モノを捨てるのって、自分にとってはすごくエネルギーがいることで、普段なかなかできないのです。
私は、サイズアウトした服とか「明らかに要らないだろー」というものでさえも、しばらくはそれに“想い”が宿っているような気がして、少し期間を空けてから処分しています。

うん、自分の想いが重いんだな私は。

ただ、モノが増えるとストレスを抱えることになるのは事実。
今回みたいに、夫婦喧嘩に勃発することも。

モノを捨てると、

モノが減る→収納場所がたくさんある→すぐしまえる→散らからない→子どもがイタズラしない or 赤ん坊が食べちゃだめなものを口にしない!

なんて、良い循環が産まれるはずなんですけどね。

こんなふうに、うまくいくんですかね。うまくいかないような気もするけどね。

しかしとりあえず、これからはリビングに触ってほしくないものは極力置かないようにしたいです。
または、自分でお片づけする習慣を付けさせることですね。
上の子はもう3才だから、本来ならできるはずなのだが。

あーあ、悔しいからホントにホントに何とかしたいわ。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
よろしければランキングバナーをクリックお願いします^^
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ブログランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ

Comment

  1. ももママ より:

    小さなお子さんの子育て、大変ですよね。
    うちは年少と年長の男の子2人です。
    私も爆発して子供の制作物や紙類や・・・一気に捨ててしまうことがありました。
    でも・・・後で反省するんです。後悔かな?
    私からみたらゴミのように見えても、子供にとっては「あの時ママとお出掛けしたときにもらったチラシだ」ったり。
    結局、子供と一緒に相談しながら仕舞う作業が必要かな。その分、スペース必要になるけれど・・・
    ママが要らないと思うもの=子供も要らないと思っているもの、ではないという事を最近考えます。

    • sunamichi より:

      ももママ様
      そうそう!そうなんです〜。
      爆発して後から後悔してしまったり…。お片づけの本なども読んでいますが、なかなかうまくはいかないですね(笑)
      でもちょっとした工夫で改善したりするので、そういう工夫をすぐに思いつければいいのですが^^;

コメント

関連記事

ダイビング器材の買い取り

ダイビング器材を買取してもらいました

以前から処分したいと考えていたダイビング器材(フィン、マスク、スノーケル、バッグ、グローブ)。 「

記事を読む

d91dbdf0d0c72185faca41b4ed90cfdb_s

【2才児】イヤイヤ期の乗り越え方

息子が「イヤよーイヤイヤ!」(本当にこんな言い方をします)と叫んでいるのを聞くと(すわ流行語大賞!?

記事を読む

140116

「俯瞰力(やましたひでこ)」読みました③

では、第2章 運・不運さえも越えた“もっと見えない世界”〜「俯瞰」の章〜を読み進めたいと思います!

記事を読む

909_pinocchio_l

100均のディズニーDVDで手軽に名作鑑賞しよう!

息子はディズニーが大好き。 「アナ雪」や「トイストーリー」など定番のディズニー映画は既にいくつか見

記事を読む

7f1c9bc715f39ecafbfc95f73a447da1_s

「がんばる」と「がんばらない」のあいだ

私は普段、ワンオペ育児ということもあって、日頃からできるだけ「楽な育児」をめざしています。

記事を読む

150526-1

ついに実現!少ない服で着回すコツを見つけました

以前、このような記事を書きました。 ・「似合う服がみつかる『おしゃれ断食』」を読みました

記事を読む

111110_2

[2〜3才向け]大人も一緒に見れる良質な子どもアニメ4選

子どもができると、これまで見ることもなかったアニメを一緒に見ることが増えた方も多いと思います。 そ

記事を読む

空想どうぶつえん

実際に使ってみた!幼児向けおすすめスマホアプリ 0〜2才編

今日は、私が実際にインストールして使ってみた、幼児におすすめのスマホアプリをご紹介します♪ 妊娠中

記事を読む

1401121

「わたしのウチには、なんにもない。 「物を捨てたい病」を発症し、今現在に至ります」を読みました。

アマゾンから、ようやく本が届きました! 本って大好き。特にこういう実用本が私は好き! わくわくし

記事を読む

消臭スプレーを目立たなくする

小さな変化

今日は、小さな変化。 よくある、こういう↓スプレー。 トイレに置いてあるこれに、A4

記事を読む

  • すなみち@絵本製作勉強中。都内在住。本業はweb製作。夢:海のそばで暮らすこと。趣味:スクラップブッキングと本を読むこと。頭の中を文章化しないと整理できないタチで日々書いてます。


    >> 管理人へのメールはこちら
PAGE TOP ↑