*

母親ならではの愉しみ

公開日: : 最終更新日:2018/02/07 育児のこと

セールの季節ですね!
私は、自分の服は普段買っているためほとんど買わず、子どもの服しか買っていません。
しかも、今着る服ではなく、来季の服です。
セールだと普段より安くなっているので普段買わないブランドでも躊躇なく買うことができますし、いざ新シーズンを迎えた時にはすぐに新しい服を用意してあげられます。

170119

今の贔屓ブランドはSM2とHUSHUSH♡ほのぼのテイストがお気に入り〜。

今着ない服は、着る時期を逃さないようサイズを目につきやすいところに表記した上でパッキングしてしまっておきます。着せる日が来るのが楽しみ!!

子供服を買うという愉しみ

子どもが産まれる前は「子供服なんておさがりで充分!」と豪語していた時期がありました…。(←今、夫によく突っ込まれる^^;)

だけどこのブログを読んで下さる方ならお分かりかと思いますが、私は服が大好き。
だからそうお金はかけられないけど、毎シーズン子供服を選ぶのを楽しみにしています。

実家にいる母が、シーズン毎に子ども服をたくさん送ってくれるようになりました。
(上の写真は全部母からのもの!)

どうやら孫の服を見るのはストレス解消になるようです。
分かる!
子供服って可愛いし、カラフルで見てて楽しいし、大人に比べると安価だし、どんどんサイズアウトしちゃうからいずれ必要だからって言い訳も立つし!(笑)って思っちゃいました。

死ぬまでにしたいことがあるとすれば…?

少し前に「死ぬまでにしたい10のこと」という映画を見ました。


娘2人と夫をもつ主人公のアンが、突然余命を宣告されて「死ぬまでにしたい10のこと」リストをつくり、それを実行していく物語です。

その中に「娘たちが18歳になるまで、毎年送る誕生日のメッセージを録音しておく」というのがありました。

私なら、「毎年着る子どもたちの服を買っておく」にするな〜と、今回パッケージしてて思いました。

3才なら100センチ、4才なら110センチ…
年齢に合わせて子どもたちの服のサイズを考え、今後子どもたちに着てほしい服をせこせこと集め、パッケージングして倉庫にしまっておきたい。

私がいなくなったら、子どもたちが自らそれらを引っ張り出して好きなものを着て欲しい。それらを選んだ私の思いを、少しは受け取ってもらえるかもしれない。(それに着ている時は一緒にいられる気がする!)

重いでしょうか…^^;
そう、母の愛は重いのです(笑)

小林麻央さんのこと

時々、小林麻央さんのブログを拝見します。

小林麻央オフィシャルブログ「KOKORO.」

私と同じ小さい子どもの母であり、現在闘病中の小林麻央さん。
子どもたちに何もしてあげられない辛さ、もしかしたら先にあの世にいってしまうかもしれないという恐怖感、辛さ…。
母親なら、共感せずにいられません。

母親として小さい子どもたちに何をしてあげられるか、何を残してあげられるか。きっと日々考えておられることでしょう。
その一つが、ブログだったのではないでしょうか?
彼女自身の、人間としての前向きな生き様は、私たちも勇気づけてくれます。

***

とにかく、私は子どもたちの服を選ぶのが大好きで、それは私のひそかな愉しみの一つです。
子どもたちはいつまで私が選んだ服を素直に着てくれるのでしょう…?
いつかは「自分で買うから放っといて」と言われるかもしれませんが、その時は嬉しくなりつつも、きっと少し寂しくなるはずです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
よろしければランキングバナーをクリックお願いします^^
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ブログランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント

関連記事

909_pinocchio_l

100均のディズニーDVDで手軽に名作鑑賞しよう!

息子はディズニーが大好き。 「アナ雪」や「トイストーリー」など定番のディズニー映画は既にいくつか見

記事を読む

nordmyra-chea__0209601_PE243897_S4

欲しい椅子が見つかりました!

前回書いた記事「今私が欲しいものリスト〜子ども編〜」で登場した、リッチェル 2WAYごきげんチェア。

記事を読む

d84489d915ccb663f95600f7e2a4724f_s

【2才児】2〜3才育児を助ける本まとめ

もっかタイヘン中な2〜3才育児の“分からない”を解決するために、役に立ちそうな本を探してみま

記事を読む

4872904451

男の子の育て方に関する本を読みました。

中学3年生の女の子を、18才の少年が強盗目的で殺めた事件が話題になっています。 こういった事件を見

記事を読む

009261ae602857a43e1bf750da81c33d_s

幼児の遊園地デビューは「としまえん」がおすすめ

先日、初めて「としまえん」に行ってきました。 これが思った以上に良かったのでレビューします。 3

記事を読む

子どものためにすべきこと

ふいに窮地に陥る子育てのこと

ここ数日ブログを更新できませんでしたが、母子でインフルエンザに罹ってしまいました。 保育園で流行る

記事を読む

072a56c88d43caeaa4233da059f76173_s

「諦めずに伝える」って大切だな、と思ったこと

こんにちは、すなみちです。 最近ふと 「”伝える”って面倒くさいしうまくいかない方が多いけど、ち

記事を読む

458de948ca8979834796d81bc87d0071_s

【2人育児】あえて2才差育児を勧めてみる

上の子が2才だというと、えーっ大変!というコメントをもらうことが多いです。 確かに2才差育

記事を読む

ハッピーバースデー

気持ちの整理

里帰りに向けて 里帰りに向けての準備中。 2年ぶりに、長男の肌着やらガーゼやら、哺乳瓶やらを閉ま

記事を読む

d91dbdf0d0c72185faca41b4ed90cfdb_s

【2才児】イヤイヤ期の乗り越え方

息子が「イヤよーイヤイヤ!」(本当にこんな言い方をします)と叫んでいるのを聞くと(すわ流行語大賞!?

記事を読む

  • すなみち@絵本製作勉強中。都内在住。本業はweb製作。夢:海のそばで暮らすこと。趣味:スクラップブッキングと本を読むこと。頭の中を文章化しないと整理できないタチで日々書いてます。


    >> 管理人へのメールはこちら
PAGE TOP ↑