*

ママ友ってやっぱりいた方がいい?

公開日: : 育児のこと

たんぽぽクラス

先日、いわゆる親子の集いである「たんぽぽクラス」に赤ちゃんと参加してきました!
これは区が主催しているもので、赤ちゃんが同じ月齢のママたちが集まる会。娘は11月生まれなので、その日は11月生まれの赤ちゃんとママたちが、区の保健センターにたくさん集まっていました。
50人くらいはいたでしょうか。地域のあちこちから集っているので、まずは同じ町内グループを作って自己紹介から始まりました。

***

思えば2年前、長男出産後も同じ集いにワクワクしながら参加したっけな。
何しろ同い年の他の赤ちゃんを見る機会がなかなかなかったので、他の赤ちゃんの様子はもちろんお母さんたちの雰囲気、ベビーカーや抱っこ紐などのアイテム、赤ちゃんたちが着てる服など何でも新鮮で興味深く思え、食い入るように見つめたものです(笑)

そんな私は2度目の参加。
今回はもういいかな、という気持ちもあったんですが、もしかしたら何かいい出会いがあるかも・・・そんな気持ちで参加してみました。

やっぱりママ友はいた方がいい?

私は人見知り&口下手。ママ友付き合いって正直苦手だし、当時は気を使ってしまったり、深い会話ができなくて悩んだりしたこともしばしば。
だけどママ友って、やっぱりいた方がいいと思う。

特に同じ地域のママ友がいると、情報交換とかもできていいです。
自分は1人目の子どもの育休中は上記の集いに参加したり、そこで作ったグループで児童センターに参加したり、自分なりにがんばってママ友付き合いをしていました。

子どもが8ヶ月になって仕事復帰する時、ちょうど仲良くしていたママさんが同じ園だったので、朝の登園中にすれ違うたび、ちょっと挨拶をするだけで元気をもらえたりして本当に助かったっけなー。

自分一人だったら、きっと心がくじけていたと思う。ただでさえ慣れない初めての保育園。息子はしょっちゅう熱を出して早退を繰り返し、当時は私自身もめげそうでした。

保育園って皆忙しいから、園で会っても軽く挨拶する程度で、お互いが仲良くなる機会って意外とない。だから、入園前にママ友を作っておいて良かったな、としみじみ思いました。

そんなわけで、ママ友ってどうやって作るの??って思っているママさんへ、まずは地域の集まり等に参加してみることをおすすめします。
あとは、児童センターに通ったり。気の合う人が1人はいるんじゃないかな。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
よろしければランキングバナーをクリックお願いします^^
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ブログランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント

関連記事

走り回る2才の子ども

2才育児に疲れてるママ必見!児童館活用のススメ

最近は、だいぶ奈良での生活にも慣れて生活リズムが整ってきました。 当初は超パワフルな息子を持て余し

記事を読む

img_12

酒井駒子さん絵本「よるくま」の優しさ

酒井駒子さんの「よるくま」という絵本をご存知でしょうか? よるくま よるくま

記事を読む

image

絵本棚のこと

最近、子どもが絵本に興味を持つようになってきました。 まだ読み聞かせというレベルではなく、ひたすら

記事を読む

d84489d915ccb663f95600f7e2a4724f_s

【2才児】2〜3才育児を助ける本まとめ

もっかタイヘン中な2〜3才育児の“分からない”を解決するために、役に立ちそうな本を探してみま

記事を読む

育休中スケジュール

【2人育児】1日のタイムスケジュールを公開!

2人育児をうまくこなすためには母親自身がペースを作ることだと書きました。 だらだらとしがちな家事は

記事を読む

2才児おもちゃ

2才になる男の子のために買った玩具レビュー

奈良に里帰りして、やっぱり何もないというわけにはいかず、いくつか玩具を買いました。 今日は

記事を読む

87f2c88a670c81e7ca8cccb033b3ca4c_s

子どもに与えるもの選び。プレゼントってどうしてる?

子どもに何か買ってあげる時、どういうタイミングであげていますか? 誕生日まで待つか、クリスマスまで

記事を読む

4872904451

男の子の育て方に関する本を読みました。

中学3年生の女の子を、18才の少年が強盗目的で殺めた事件が話題になっています。 こういった事件を見

記事を読む

ユニクロ トートバッグ

子どもができてから、ユニクロに頼りっぱなしな話

先日、ずっと使用していた保育園バッグを買い替えました。 これ、ユニクロです。リサ・ラー

記事を読む

8ef983ed0b17eaf3371909ca73f9758c_s

指差しができなかった息子、その後…。

かなり以前に書いた記事「1才半検診を受けて感じた、初めての心配ごと」にコメントをいただいたの

記事を読む

  • すなみち@絵本製作勉強中。都内在住。本業はweb製作。夢:海のそばで暮らすこと。趣味:スクラップブッキングと本を読むこと。頭の中を文章化しないと整理できないタチで日々書いてます。


    >> 管理人へのメールはこちら
PAGE TOP ↑