*

「こりゃ まてまて」酒井駒子

公開日: : 最終更新日:2018/02/07 未分類, 読んだ本 ,

引き続き酒井駒子さんの絵本。
赤ちゃん向けの絵本です。

内容を理解できない赤ちゃんでも楽しめる絵本というのは意外に難しいものです。
ほとんどの赤ちゃん絵本が、韻を踏んでリズムのある言葉の繰り返しで構成されています。登場するものも身近にあるか子ども目線のものです。
何度も同じ絵本を読んで〜と来るので親は疲れてしまうんですが、赤ちゃんはぜんぶ覚えてたりするんですよね。しまいには一緒に話し出したりするので驚きです!

 

この絵本はタイトルどおり「こりゃ まてまて」の繰り返しです。
よちよち歩きの1才くらいの主人公が、「こりゃ まてまて」と生き物を追いかける愛らしい様子を描いています。
最後にはパパが現れて、主人公を肩車して終わりです。

何だか既視感あるな…と思ったらこの絵本でした。

 

こちらも主人公のクマくんが出てくる色んな生き物に話しかけ、誰も答えてくれないおかしさ。最後にパパが出てきて「こんにちは」と返してくれる、爽やかなオチなのです。

「こりゃ まてまて」の魅力とは?

e1938c733dee147f4a7071fb97576713_s

ストーリーや文章のシンプルさはもちろん、酒井さんの絵の可愛らしさ。この人はなんと可愛く子どもを表現するのでしょう。
親が子どもに対して、覚えておきたい。この可愛い仕草や反応、言葉などをぎゅっと閉じ込めて、結晶みたいにしてずっと心に残しておきたい。そう願うすべてを酒井さんは表現することができるのです。

以前に、本で「酒井駒子はいわさきちひろに似ていると思った」と言った人がいたことを読みました。
いわさきちひろも子どもの愛らしさ、無垢さ、儚さを描いた人ですね。

私にはまだまだ画力がないけれど、たまに子どもをスケッチすると、写真では表現できない域の可愛さや丸みを表現できそうな気がするのです。いつかそれを表現できたとき、私の世界が広げられるような気がします。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
よろしければランキングバナーをクリックお願いします^^
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ブログランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント

関連記事

1401121

「わたしのウチには、なんにもない。 「物を捨てたい病」を発症し、今現在に至ります」を読みました。

アマゾンから、ようやく本が届きました! 本って大好き。特にこういう実用本が私は好き! わくわくし

記事を読む

自分時間

女の子はラクってホント?女の子育児の本を読んでみました

以前、男の子育児に関する本を読んだのですが(→男の子の育て方に関する本を読みました。)、なるほど〜と

記事を読む

no image

「きんぎょがにげた」五味太郎

これぞ絵本!といった感じの定番絵本。 2才の娘もお気に入りです。 きんぎょがにげた (幼児絵本

記事を読む

no image

「ママがおばけになっちゃった!」のぶみ

温かみのある絵が特徴の、のぶみさんの絵本を読みました。 この本は出版時かなり賛否両論だったようで、A

記事を読む

「ロンパーちゃんとふうせん」酒井駒子

自分が物語をつくることになって、けっこう迷うのが主人公の名前。 シンプルで、よみやすくて、普遍的で、

記事を読む

奈良の自然

週末は田舎暮らし2

昨日書いた記事「週末は田舎暮らし」ブックレビュー。 結構ボリュームのある本だったのでダーッと読んで

記事を読む

140116

「俯瞰力(やましたひでこ)」読みました④

さて、最後になりました。3章を読み解いていきたいと思います。 第3章 そして改めて“見える世界

記事を読む

f2643e39082ae597e7b597d7248b06ce_s

「スイミー」レオ・レオニ

先日夫が息子のために購入してきたレオ・レオニの「スイミー」。 子どもによる劇なんかでよく見ますよ

記事を読む

0b4c70f5ca71b025ffd21d16f3a24197_s

はあちゅうに学んだ「働くということ」

はあちゅうの本を読みました。 就活・転職でもやもやしたら読む本 彼女のツイートを私はフォ

記事を読む

自分のファッション マイスタイルを確立する

自分に似合うファッションを探したい

倉本康子のシンプルアレンジ術 倉本康子のシンプルアレンジ術 (美人開花シリーズ) p

記事を読む

  • すなみち。都内在住。web制作会社勤務。2児の男女のハハ。マイペースに生きるのが信条。


    >> 管理人へのメールはこちら
PAGE TOP ↑