*

「森の絵本」長田弘/荒井良二

公開日: : 最終更新日:2018/02/07 未分類, 読んだ本 , , , ,

752ae72a6c26fb15c5608e882bb7f4db_s

この絵本は、1ページ開いたところですぐ「好きだ」と思いました。
いつもの荒井良二さんのあの破天荒な絵が展開されるのかと思いきや、意外に落ち着いた絵なんです。でも、“森らしさ”が伝わってくる。
細かく細かく、丁寧な筆運びの様子が伝わってくる。絵も詩も、美しい絵本です。

詩的な情緒を感じる絵本だと思うので、年長さんくらいから大人まで読んでほしい“感じる”絵本。
森って、日本の都会に住んでいるとなかなか触れる機会がないけれど、神秘的で何か隠れていそうで、のびのびして、気持ちが良さそうで…
そんな「理想の森」が感じられる絵本です。

 

これといってストーリーはありません。
この本が伝えてくれるのは「静かな時間の豊かさ」
感じること、耳をすますこと、行間をよむこと、想いをめぐらすこと。

そういったことを感じる絵本です。

「もりのえほん」安野 光雅

あ、もりのえほんといえばこちらも定番。

 

私が小さい頃家にあって、何度も読み返すほどハマっていました。
とにかく森の絵がひたすら続き、文章も何もないんですが、細かなタッチの絵を見ていると、ぼんやりと何かが浮かび出てくる。
動物や何かの生き物が…。
小さい頃は、その“何か探し”に没頭しました。
答えがないから楽しいんですよね。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
よろしければランキングバナーをクリックお願いします^^
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ブログランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント

関連記事

「とん ことり」つついよりこ/はやしあきこ

以前ここでもレビューした、つついよりこ先生、はやしあきこ先生のタッグ再び。 今回ご紹介する「とん 

記事を読む

no image

「ママがおばけになっちゃった!」のぶみ

温かみのある絵が特徴の、のぶみさんの絵本を読みました。 この本は出版時かなり賛否両論だったようで、A

記事を読む

1401121

「わたしのウチには、なんにもない。 「物を捨てたい病」を発症し、今現在に至ります」を読みました。

アマゾンから、ようやく本が届きました! 本って大好き。特にこういう実用本が私は好き! わくわくし

記事を読む

no image

「すーちゃんとねこ」佐野洋子

すーちゃんとねこ posted with ヨメレバ さの ようこ こぐま社 1973-06-

記事を読む

奈良の自然

週末は田舎暮らし2

昨日書いた記事「週末は田舎暮らし」ブックレビュー。 結構ボリュームのある本だったのでダーッと読んで

記事を読む

no image

「チリとチリリ うみのおはなし」どいかや

引き続き、どいかやさんの「チリとチリリ うみのおはなし」を読みました。   チリと

記事を読む

140116

「俯瞰力(やましたひでこ)」読みました③

では、第2章 運・不運さえも越えた“もっと見えない世界”〜「俯瞰」の章〜を読み進めたいと思います!

記事を読む

4872904451

男の子の育て方に関する本を読みました。

中学3年生の女の子を、18才の少年が強盗目的で殺めた事件が話題になっています。 こういった事件を見

記事を読む

140227-1

「ちいさなボタン、プッチ」あさのますみ/荒井良二

多才な人、あさのますみさんという人 ちいさなボタン、プッチ (おひさまのほん) poste

記事を読む

no image

「バムとケロのにちようび」島田ゆか

小型絵本 バムとケロのにちようび posted with ヨメレバ 島田 ゆか 文溪堂 20

記事を読む

  • すなみち。都内在住。web制作会社勤務。2児の男女のハハ。マイペースに生きるのが信条。


    >> 管理人へのメールはこちら
PAGE TOP ↑