*

「#あたし、おかあさんだけど」の方が好き!と思う理由

公開日: : 最終更新日:2018/02/26 ワーキングマザー日記

先日記事にした「#あたしおかあさんだから」炎上問題。

先日、当の歌詞を作詞した絵本作家ののぶみさんが、「たくさんの人をいやな気持ちにさせた」と謝罪。配信元であるHuluも動画を削除したそうです。

58af938f5abf07cff88a08531666f9aa_s

私は完全なる「#あたしおかあさんだけど」派。

母だけど、自分の時間が欲しい。
それでも、やっぱりできないこともある。
どこまでできて、どこからできないか。その線引きをいつも模索している感じ。

***

私の母はずっと専業主婦でした。
小学生の私が家に帰ると机の上にオヤツがあり、母が家にいてくれる。
恵まれた状況だったと思うのですが、なぜか私はいつも「お母さんって、かわいそう。出かけることもしないし、遊びたいって思わないのかな?」
と思っていました。

それが高学年になり、だんだん自立を求める年齢になると、母親という存在が実にウザくなってきてしまいました。
とにかく、いつも近くにいるのがシンドイ。
「お母さん、あっち行っててよ!」と思ってたし、実際に言ったこともあると思う。
私に拒否された母は、今度は3つ離れた弟にべったりするようになり、そんな状況が余計に私を苛立たせました。

***

今思うと、思春期を迎えつつあった私が求めていたのは、母親ではなく同じ女性として対等に話してくれる人。

だから、育児のために仕事を辞めてしまった(当時は育児と仕事を両立できるような環境もなかったそうです)元服飾デザイナーの母をとても残念に思っていたし、20才を過ぎても注がれ続ける「母目線」にウンザリしていました。

それもあって私はしんどくても兼業主婦を続け、自分の時間を極力確保し、趣味もし、夢も持っています。
「あたしおかあさんだから」、それをやめることなんてしない。
それが今の母親のあり方なのかな。

例の歌詞が発表された後、「#あたし、おかあさんだけど」タグがネット上にあふれたのは、きっと同じ価値観の母親が多かったから。

まだ私は母親5年生。これからも模索し続けます。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
よろしければランキングバナーをクリックお願いします^^
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ブログランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント

関連記事

青空

働くこと、について考えてみた

休職してから、半月が過ぎました。 毎日ゆったりとのんびりと、少し前からは信じられないような

記事を読む

8ea0a739dd8da7d63861bec6fef719d8_s

キレることは、百害あって一利なしと心得よ

子どもにキレることってありますか? 「ない!」と言いたいところですが、もちろん私はあります^^

記事を読む

ab8e21a16f1f903742b555328a8038f1_s

動いていないと生きていけない?

最近、ワーママってマグロ?サメ?みたいだな〜なんて思います。 ずっと動いていて、止まること

記事を読む

171010-23

先のことを楽しく妄想しています。

最近、めっきり秋らしくなりましたね。 朝起きてすぐ「あっ今日はちょっと寒いな」「思ってたよ

記事を読む

36302a0616ac2ae55b96c39f68ecdc51_s

10月。それは小学校への準備段階の1ステップ。

10月。 私の住む品川区では、そろそろ小学校の説明会が始まる時期になってきました。

記事を読む

5b9a59f7d74d0a689f28fdf788003bb8_s

3連休が終わって…

7月の3連休。 終わって、ほっとされた方も多いんじゃないでしょうか。 3日間、とにかく暑かっ

記事を読む

82c276d4f4efc2e04a61ec4100ad831b_s

私がツイッターを再開した理由(ワケ)。

ツイッター、再開しました。 再開したというより、始めました。の方が近いかもしれない。それくらい

記事を読む

会社員とフリーランス

私が会社員を続けたい理由(ワケ)

最近、私の周りで「会社辞めた!」とか、「個人事業主になりたいんだー」という人が増えてきた気が

記事を読む

e4d2790a843e07e33d53100604956527_s

深夜のワーママによるつぶやき

深夜ですが、これを書いています。 *** 今日はすごく寒くて、うっかり薄着でお客

記事を読む

小分けパック

私がやっている、家事効率化の話

働くママたちとよく話題に上がるのが、「食事どうやってる?」「洗濯いつしてる?」などの家事効率化の話。

記事を読む

  • すなみち。都内在住。web制作会社勤務。2児の男女のハハ。マイペースに生きるのが信条。


    >> 管理人へのメールはこちら
PAGE TOP ↑