*

「わたしのワンピース」にしまきかやこ

公開日: : 最終更新日:2018/02/07 未分類, 読んだ本 , ,

1969年に刊行された絵本「わたしのワンピース」。
本を開けると、素朴でシンプルな、まるで子どもが思うままに描いたふうな伸びやかな絵柄。
今の時代の絵本はどれも絵の描き込みがすごいので、少し古さを感じてしまいますが、かえって今見ると素敵にも感じます。
なぜこの絵本はこんなにも魅力的なのでしょう?

 

わたしのワンピースってどんなストーリー?

うさぎの女の子が白い布でワンピースをつくりました。
白いワンピースを着てお花畑に入ると、ワンピースがお花の絵柄になって。
雨が降ると雨模様の絵柄になって。
麦畑に入ると麦の絵柄になって。
ワンピースの麦の絵を鳥が食べに来て、ワンピースが鳥の絵柄に。
そして鳥の絵柄のワンピースを着たうさぎの女の子は、空高く舞い上がり…。

そんなメルヘンチックで素敵な物語。
シンプルだけど、女の子の夢が詰まっています。

新しいお洋服を着たドキドキ感。
素敵なお洋服を着て歩く嬉しさ。
お洋服の絵柄に会わせて自分も変わってしまうみたい…。

そんな気持ちは、たとえ大人になっても持っているものではないでしょうか?
私もお洋服が好きなのでこの高揚感が分かる気がします!

ぜひ女の子に読んであげたい絵本ですね。

にしまきかやこのおすすめ絵本

 

にしまきさんの絵本は、どれも優しい絵柄が特徴ですね。
子どもには優しい世界を見せてあげたいものです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
よろしければランキングバナーをクリックお願いします^^
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ブログランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント

関連記事

myhopes

2015年の抱負☆

今年の抱負を考えました。 1.傷つきに行く。 こちらを読んで、すごい共感しました。

記事を読む

f2643e39082ae597e7b597d7248b06ce_s

「スイミー」レオ・レオニ

先日夫が息子のために購入してきたレオ・レオニの「スイミー」。 子どもによる劇なんかでよく見ますよ

記事を読む

夫婦円満でいるコツ

めざせ金麦妻♥賢く夫婦ゲンカする方法を考えたよ

前回「夫婦喧嘩勃発!ケンカにもルールやマナーがあるという話」という記事を書きました。 「ケンカする

記事を読む

150615

本当におしゃれな人の「服の買い方」を学ぶ

「服を買うなら捨てなさい」を読みました 先日の記事で紹介していた、こちらの本を読みました。

記事を読む

3e2cfc1c98933e8880c53f1271791313_s

週末は田舎暮らし

こちらの書籍を読みました。 週末は田舎暮らし---ゼロからはじめた「二地域居住

記事を読む

『北欧、暮らしの道具店』」の心地いいすっきり暮らし

「『北欧、暮らしの道具店』」の心地いいすっきり暮らし」を読みました

先日、本屋でたくさんの本を買ったのですが、そのうちの一冊をご紹介します。 「北欧、暮らしの道具店」

記事を読む

no image

「そらまめくんのベッド」なかや みわ

息子が3才くらいの時に与えた「そらまめくんのベッド」。 一度、病院の待合室で読み聞かせた時から食いつ

記事を読む

no image

「ビロードのうさぎ」マージェリィ・W・ビアンコ/酒井駒子 絵

ビロードのうさぎ posted with ヨメレバ マージェリィ・W. ビアンコ ブロンズ新

記事を読む

ゆるい生き方 ハワイの光景

「ゆるい生き方 ~ストレスフリーな人生を手に入れる60の習慣~」を読みました。

本田直之氏の考え方に興味を感じた私は、さっそく氏の著書をあれこれ読んでみました。 まず、こちら

記事を読む

no image

「きんぎょがにげた」五味太郎

これぞ絵本!といった感じの定番絵本。 2才の娘もお気に入りです。 きんぎょがにげた (幼児絵本

記事を読む

  • すなみち。都内在住。web制作会社勤務。2児の男女のハハ。マイペースに生きるのが信条。


    >> 管理人へのメールはこちら
PAGE TOP ↑