*

夏の子育て。

公開日: : 育児のこと

きょうから夏休み!
まあサラリーマンには関係ありませんが。

夏の子育てといえば。
虫刺され、熱中症対策。
暑すぎて少し外を歩くだけでダラダラになるし、夏バテも。
夜は暑さのため寝付けなくて、エアコンフル稼働。
子どもが冷えすぎないように気をつける必要はあるけれど。

でも、でも。
冬に比べると、なんてラクなの〜!

819c51ca762df90929b5bc5d84c92ce3_s

夏バンザーイ!(笑)

冬は、すぐに風邪をひいて熱を出す子どもたち。
本当にすぐに風邪をひくので、毎朝熱を測るのがビクビクだったなあ。

おまけに、インフルエンザ!
去年は保育園でB型インフルエンザが大流行。
もれなく上の子も下の子も時期をずらしてきっちりかかり、私まで菌をもらってしまう始末(泣)。

もちろん夏も、手足口病や溶連菌、ヘルパンギーナなどの感染症の危険があります。
決して油断はできませんが、それでも冬に比べるとかな〜り、ラク。

***

それに、日が落ちるのが遅く、昼が長いっていうのも働くママにはちょっと嬉しい。
子どものお迎えに行く6時頃でもまだ、明るいですからね。
仕事を終えて外に出て、まだ明るいとなんだかほっとします。
冬だと、もう真っ暗な時間だから「早くお迎えに行って、寝かさなきゃ」と急かされている気がして…。

保育園のお迎え後、ちょっと公園に寄って子どもを遊ばせているママさんもよく見かけます。
正直早く家に帰りたいけれど、ちょっとだけ…!の親心も垣間見えます。

3a74ab815f5db6a263e6a1dbeb692d6a_s

夏だからこそ、ゆるっとした黄昏(たそがれ)タイムを味わえる。
子どもと夕焼けを眺めつつ帰途につくのもいいものですね。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
よろしければランキングバナーをクリックお願いします^^
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ブログランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント

関連記事

b1a661a259f0a37e772e5341eee46f99_s

《習いごと》スイミング、やめました。

習いごとの話題です。 息子は、3才からスイミング教室に通っていました。 毎週土曜日、1時間。

記事を読む

子どものためにすべきこと

子どものために、大人が変わろう

今日、小野田寛郎(おのだ ひろお)さんのニュースをテレビで見ました。 小野田さんは、帰国後はブ

記事を読む

走り回る2才の子ども

2才育児に疲れてるママ必見!児童館活用のススメ

最近は、だいぶ奈良での生活にも慣れて生活リズムが整ってきました。 当初は超パワフルな息子を持て余し

記事を読む

flower1510

しあわせはいつもうしろから

息子&娘と両方が風邪をひいてしまったので、朝、保育園に行く前に病院へ寄りました。 この

記事を読む

6cbc3435f337fa12f310a0a4279d9040_s

nina’sは自分のお洒落無縁ぶりにカツを入れたいママのためのバイブル雑誌だ!

先日、ふらっと訪れた本屋で思わず買ってしまった雑誌がありました。 nina's ニナーズ ニ

記事を読む

子育て広場

子育てスポットすくすく広場 こあらに行ってみたよ

「子育てスポットすくすく広場 こあら」に息子と行ってきましたので、その様子をご紹介します♪

記事を読む

909_pinocchio_l

100均のディズニーDVDで手軽に名作鑑賞しよう!

息子はディズニーが大好き。 「アナ雪」や「トイストーリー」など定番のディズニー映画は既にいくつか見

記事を読む

虫取り

子どもに体験させたい遊びの話

先日、ネットで「今の子どもは外で遊ぶところがなくて、友達と会っても家の中でスマホやDSばかりいじって

記事を読む

d84489d915ccb663f95600f7e2a4724f_s

【2才児】2〜3才育児を助ける本まとめ

もっかタイヘン中な2〜3才育児の“分からない”を解決するために、役に立ちそうな本を探してみま

記事を読む

8ef983ed0b17eaf3371909ca73f9758c_s

指差しができなかった息子、その後…。

かなり以前に書いた記事「1才半検診を受けて感じた、初めての心配ごと」にコメントをいただいたの

記事を読む

  • 都内在住のwebデザイナー。夫、息子、娘の4人暮らし。夢は海のそばに住むことと、気ままにマイペースに暮らすこと。趣味は整理収納についての本を読むこと、ブログを書くこと、スクラップブッキング。


    >> 管理人へのメールはこちら
PAGE TOP ↑