*

冬の部屋着を、無印良品で揃えました。

2017/12/19 | ファッション

いよいよ寒さが本格的になってきた今日この頃ですね。 去年から愛用中の無印良品のタイツが、いよいよ擦り切れてきて、困っていました。 それに加えて、この寒さ。 部屋にいても寒く、暖房が全

続きを見る

絵本を作ることの難しさを考える

2017/12/18 | 絵本作家への道

先日、ようやく8回目の課題を提出しました。 年内にあと1回は課題をこなしたいと思っていたので、ほっとしています。 ストーリー作りがなかなかうまくいかなくて時間がかかりましたが、何とかまとめられたようで

続きを見る

2018年は、時間の使い方がうまくなりたい。

今年ももうあと半月ですが、皆様どうお過ごしですか〜? 私は相変わらずバタバタした日々を送っています。 先月は、2人の子どもの七五三の行事を無事終え、なんだか肩の荷がおりました。 行事

続きを見る

最近読んだ絵本たち③

ゆらゆらばしのうえで 文:きむらゆういち/絵:はたこうしろう ゆらゆらばしのうえで (日本傑作絵本シリーズ)posted with ヨメレバきむら ゆういち 福音館書店 2003-10-15 A

続きを見る

スランプと継続

2017/11/24 | 絵本作家への道

絵本通信教室、スランプです。 スランプだなんて偉そうなんだけど、今は思いつくままに2ヶ月に1回くらいやっと絵コンテ(すごいラフな状態)を作って、やっとのことで提出している状態。作画、着色なんてまだまだ

続きを見る

はたこうしろう先生の絵本

少し前に、はた先生のトークショーに参加したことをきっかけに、はた先生の絵本をいくつか図書館で借りて読んでみました。 トークショーで「作者自身が反映された絵本を読みたい」と仰っていたように、「これは、ご

続きを見る

最近読んだ絵本たち②

最近読んだ絵本たち。 まよなかのだいどころ/モーリス・センダック モーリス・センダックワールド第二弾。 こちらも「かいじゅうたちのいるところ」同様、男の子が非日常の世界(=夜の台所)で好き放題した後、

続きを見る

「バムとケロのさむいあさ」島田ゆか

バムケロシリーズ第2弾。 ある寒い朝、バムとケロが凍った湖で凍って動けなくなったアヒルのカイちゃんに出会うお話です。   バムとケロのさむいあさ (小型絵本) posted with

続きを見る

トークショーで購入した2冊の本たち

先日参加したトークショーでおーなり由子さんの本を2冊購入しました。 あまりに可愛らしかったので。 サインの行列はすごかったです! こんなサインを描いていただきました。 絵が自然すぎ

続きを見る

はたこうしろう先生&おーなり由子先生 トークショー

はたこうしろう先生と、おーなり由子先生(お二人はご夫婦です)のトークショーに行ってきました! 雨だったし、ちょっと面倒くさいなーという気持ちも正直あったのですが、行って良かったです。 やはりプロな

続きを見る

「かいじゅうたちのいるところ」モーリス・センダック

かいじゅうたちのいるところ posted with ヨメレバ モーリス・センダック 冨山房 1975-12-05 Amazon Kindle 楽天ブックス 言わずと知れた外国絵本の名

続きを見る

先のことを楽しく妄想しています。

最近、めっきり秋らしくなりましたね。 朝起きてすぐ「あっ今日はちょっと寒いな」「思ってたより暖かいかも!」と気温を肌で感じるのって、なかなか好きな感覚です。 だって、 ひたすら毎日た

続きを見る

最近読んだ絵本たち

2017/10/04 | 未分類, 読書日記

10月に入りました。 さて、私はようやく先月通信講座の後半に入ったところです。 1年経ったけど半分...いろいろ突っ込みどころはあるのですが、また少しやる気になってきたので、久しぶりの絵本レビューで

続きを見る

「しないことリスト」ユルく生き延びるために。

2017/08/31 | 読書日記

これ、良かったです。   しないことリスト posted with ヨメレバ pha 大和書房 2015-12-19 Amazon Kindle

続きを見る

8月のスクーリングに参加しました

2017/08/20 | 絵本作家への道

1月から引き続き、2回目のスクーリングに参加しました。 きむら先生のご自宅に入ると、既に40人はいる雰囲気...!前回同様、各グループに分かれて自分の作品の発表をしました。 私は2番目。(すぐで良か

続きを見る

  • すなみち@絵本製作勉強中。都内在住。本業はweb製作。夢:海のそばで暮らすこと。趣味:スクラップブッキングと本を読むこと。頭の中を文章化しないと整理できないタチで日々書いてます。


    >> 管理人へのメールはこちら
PAGE TOP ↑