*

「すーちゃんとねこ」佐野洋子

公開日: : 最終更新日:2018/02/07 未分類, 読書日記 , ,

これを読んだとき、何だかすごく惹かれました。
内容は、ちょっといじわる。残酷。
でも読後感は悪くない。
納得いかなくて、何度でも読みたくなる。
平和なようで、平和じゃない。ざわざわする。

そんな印象を持ちました。

「すーちゃんとねこ」のあらすじ

すーちゃんとねこは、仲良し。
ある日一緒に歩いていると、ねこちゃんが飛んできた風船を捕まえました。

ふうせんがほしいすーちゃん。
いきなりうばって、家まで逃げこみ、カギまでかけてしまいます。
うらめしそうに、外から覗き込むねこちゃん。
すーちゃんは、ふうせんにキスして、一緒におやつを食べて、服も着せます。
お風呂に入って、夜も一緒に寝ます。

ねこちゃんは、悲しくて一晩中外で起きていました。

翌朝、ねこちゃんはまたふうせんをつかまえます。今度はたくさん。
またすーちゃんがやってきて、ふうせんをほしいといいます。

でもねこちゃんはふうせんを全て飛ばしてしまいます。
それにつられて、すーちゃんも自分のふうせんをとばします。
2人の目線は、空の上へ。

「すーちゃんとねこ」の残酷さ?

佐野洋子さんの、何ともいえない子どもの無邪気な絵柄もいいんですよね。
子どもっていじわるで、残酷で。
そんな雰囲気が出ています。

でも私は、すーちゃんがふうせんを家に連れて帰って、キスしたりお風呂に入ったりするところ。なんかね、ふうせんじゃなくて、別の何か?に見えて仕方なかったです。
それを恨めしそうに、泣きながら見ている猫がまた。
佐野洋子さんの、裏のメッセージがありそうで。
加虐心というんでしょうか。ぞわぞわしました。

すーちゃん、お尻の見える服を着ていて、プリプリしていて、髪もぼさぼさで、全然きれいな子どもじゃない。でもそれがいい。
うちの娘も、今2才ですが、乱暴でかんしゃく持ちで、あざとくて。
でもそれがいい。
そんな感じを思い出しました。

佐野洋子ワールド全開。
子どものリアルな心を味わえる本でした。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
よろしければランキングバナーをクリックお願いします^^
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ブログランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント

関連記事

インテリア

「すてきなおうちのつくりかた」を読みました

引き続き、購入した本のレビューです。 すてきなおうちのつくりかた インテリア上手に学ぶ、モノの見せ

記事を読む

no image

「はらぺこあおむし」エリック・カール

好きな絵本紹介第二弾は、これまた定番「はらぺこあおむし」。 1才の赤ちゃんから楽しめる絵本ですよ

記事を読む

no image

「よるくま」酒井駒子

自分の一番好きな絵本と言ったら今のところこれ。   よるくま posted w

記事を読む

dd898e1897a9334c4163c981a98b08fa_s

キャッシュフロー表作成でお金と人生の不安感を取り除く

長く続くと思われた育休にも終わりが見えてきたこの頃。 以前から「育休中にこれをやらねば!」と考えて

記事を読む

no image

「おひめさまようちえんとはくばのおうじさま」のぶみ

おひめさまようちえんとはくばのおうじさま posted with ヨメレバ のぶみ えほんの

記事を読む

160424-6

香菜子さんについて

先日、ふとした機会があって香菜子さんの本を読みました。 香菜子さんは雑誌「ナチュリラ」に代表される

記事を読む

13709c7d2027b04da8fa46fabb1943c8_s

「習慣力」でヘタレな自分を変える

以前ここに書いた、この本。 自分を変える習慣力 ・自分を変える習慣力 (ビジネス

記事を読む

no image

「そりゃあもういいひだったよ」荒井良二

荒井良二の絵って独特ですよね。ストーリーも。 最初見た時は、何だか子どもに媚びた感じがして、あまり好

記事を読む

f8baf2fbfaccbaa31153fe93107148cd_s

田中圭一「うつヌケ〜うつトンネルを抜けた人たち」を読みました。

少し前に、TVで紹介されていた本。 うつヌケ〜うつトンネルを抜けた人たち  

記事を読む

no image

「森の絵本」長田弘/荒井良二

この絵本は、1ページ開いたところですぐ「好きだ」と思いました。 いつもの荒井良二さんのあの破天荒

記事を読む

  • 都内在住のwebデザイナー。夫、息子、娘の4人暮らし。夢は海のそばに住むことと、気ままにマイペースに暮らすこと。趣味は整理収納についての本を読むこと、ブログを書くこと、スクラップブッキング。


    >> 管理人へのメールはこちら
PAGE TOP ↑