*

洗面台下をスッキリ&使いやすく改善しました

公開日: : 最終更新日:2016/09/20 インテリア・お片づけ ,

さて、お片づけ第一弾は・・・「洗面台下」。まずは滑り出しということで、あまり労力を使わないところにしました。

現状の洗面台下を公開

現状はこんな感じ。

150529-1

不便な点は、奥の方に適当に詰め込んである、掃除などに使用する”雑巾(ウエス)“。これが取り出しづらく、他のものを取り出すと、手前に崩れ落ちてしまうことも。

150529-3

また、引き出しの中には見ての通りシャンプーやボディソープなどのミニボトルなどがぐちゃぐちゃに詰め込まれています。これも量が多すぎるので、今回減らすことにしました。

ウエスはすぐに取り出し、使いやすく

まずは、ウエス類をビニールから取り出し、半分に切りました。
このサイズだと手軽に使えて、使った後はゴミ箱へ。ウエスは古タオルを使用しています。

150529-2

お風呂セットは最低限の量に断捨離

次にミニボトルの類。全て引き出しから取り出します。
150529-6

こんなにたくさんありました。
旅行も銭湯もそんなに頻繁には行かないのに、絶対これ使い切らない!

いわゆる“お風呂セット”(シャンプー/リンス/ボディソープ/洗顔のセット)は、夫婦2組分あれば事足りるので、予備も含めて3セット残します。その他の中途半端なものは今期使い切ってしまうことにします。
150529-7

↑これらがすぐに使い切る予定のもの。しまい込むと存在を忘れるので、浴室の中に入れることにします。

150529-8

そのまま浴室に入れると、細々した物だけに雑然とするので、小さな小物入れに収納。
左が浴室に入れるもの、右が待機中のもの。

150529-5

占有率が引き出しの6割になり、目当てのものが取り出しやすくなりました。

150529-4

よく使用する掃除用具は手前に置いて、その向こうにウエスを重ねて置くことにしました。これで気軽に掃除に取りかかれます。

150529-9

いかがでしょうか?
本当に小さな改善ですが、少しだけ日常のイライラを軽減できました。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
よろしければランキングバナーをクリックお願いします^^
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ブログランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント

関連記事

150611-6

シンク下を使いやすく改善しました

なかなか進まないこのシリーズ(笑) 今回は、シンク下の改善に挑戦しました。 改善前のシンク下を公

記事を読む

170112-3

これまでの思い出グッズを整理しました

久々に1人時間を持てたので、これまでの「思い出グッズ」を整理することにしました。 独身時代の私

記事を読む

540bb370edfd70c57b1b8bae053c0b32_s

私が「捨てられない」理由

さて、今年は「断捨離」するぞ!と宣言してしまったので、 ずっとそう言いつつなかなか実行できない理由

記事を読む

『北欧、暮らしの道具店』」の心地いいすっきり暮らし

狭小住宅だからこそ、発信したいもの

先日、こちらの本を読みました。 家事がしやすい部屋づくり posted wi

記事を読む

611a2410258f334a9b83e8698cf76cc0_s

Amazonで古本って売れるの?本好きのためのお小遣い稼ぎの方法

読書の秋ですね! 私はよくAmazonで本を買います。価格によっては中古本も利用します。

記事を読む

実家の断捨離

思い出の品を少しずつ減らす〜実家で断捨離しました

実家には今でも私の物がたくさん置いてあります。 本やCD、昔の年賀状やサイン帳など。なかなか処分し

記事を読む

69a6429eea0424efba52a4064465d6d5_s

自分の片付けの得意・不得意を知る!

さて、「脳には右脳、左脳があり、それぞれ得意分野が違う」というのはよく知られていることだけれど、

記事を読む

161115-4

子どもイス(2台目)の選び方。今回は軽い、安い、小さいを重視しました!

子どもイスの選び方って、実は何気に悩む問題ですね。 インテリアを損ないたくない。 使う期間

記事を読む

ヨガ風景

私を魅了する「断捨離」というコトバ

コロコロと話題が変わりますが、私は「断捨離」という言葉が好きです。 何だかとっても心惹かれるのです

記事を読む

150721-7

夫婦で家のことを話し合うという試みをしてみた

”お片づけ好き“を自称している方の中には、こんな方も多いんじゃないでしょうか。 「夫が自分のものを

記事を読む

  • すなみち。都内在住。web制作会社勤務。2児の男女のハハ。マイペースに生きるのが信条。


    >> 管理人へのメールはこちら
PAGE TOP ↑