*

「習慣力」でヘタレな自分を変える

公開日: : 最終更新日:2016/09/21 私について, 読書日記

以前ここに書いた、この本。

自分を変える習慣力 (ビジネスライフ)

この本は、まさに今の自分にぴったりな本でした!早くも2016年マイベスト本かもしれない(笑)

習慣が続かない〜そんなヘタレなあなたにすすめたい

私はとっても面倒くさがりや。
何かをやりたい〜そんな気持ちがある日急にムクムクとわき上がってきて、とりあえずやみくもに始めてみるものの…続いたためしがありません!(泣)
まさに3日坊主、いや1日で終わることもザラです。

何かに挫折するたび、自分への評価が下がります。「ああ私って何もできないんだな…」そんなふうにいつも嫌な気持ちで終わります。
頭では「やらないと!」と分かっている。やった方が良い自分になれるのも分かっている。でもどーしても続かない!

この本は、そんな私を少しだけ救ってくれました。

習慣付けるのって実はとても難しい

80b2916e31bc53122a7337ce8c2462dd_s

本の前半は、「なぜ新しい習慣が続かないのか」ということが非常に丁寧に説明されていました。

簡単に言うと人には「自分を変えたくない」という潜在意識があるそうです。

そしてその潜在意識に打ち克つには、非常に大きなパワーを使うらしい。
毎日そんなにパワーを使ってられないですよね。だからアッサリと新しい習慣をやめてしまう。その方がラクだから。
だから、始めはハードルをうんと低くして、消費していく意思のパワーを最小限に抑える必要があるそうです。
この説明には、なんかすごく納得がいきました。

私は、新しいことを勢いで始めるのはいいものの、すぐに続かなくなってやめてしまいます。
そのたび「本当は自分はこれをやりたくなかったのかも」と思って言い訳してしまっていましたが、そうではなかったんですね。
やり方が根本的に間違っていたのです。

この本を読んで、私が新たに始めたこと

13709c7d2027b04da8fa46fabb1943c8_s

それは2つあります。
1つは、以前やっていて次第に何となくやめてしまった「ノートの習慣」。これは、毎日必ずノートに何か書きます。昨日の振り返りでもいいし、その日のTO DOリストや悩んでいること、吐き出したい感情など何でもOK。
つまり、モヤモヤ吐き出しノートというか、脳内整理ノートというか、そんな感じです。

2つめは、美容のために、毎朝「甘酒豆乳」を飲むこと。

大豆で美とアンチエイジング対策〜甘酒豆乳のレシピご紹介

甘酒も豆乳も、私にとってはどちらかというと苦手なもの。けれど、飲む量をうんと少なくして、挑戦のハードルを下げることでなんとか続けられています。

「習慣力」は人生を変える!?

こんなふうに、ちびちびと小さなことから始めています。
そうそう、新しい習慣を続けることは、自然と自分に自信をもたらし、それによって人生が好転するというメリットもあるとか。だから何も、大きなことでなくてもいいのです。

自分が「新しいことに挑戦し、続けられている」という自負があれば、どんどん人生を前向きにとらえていけそうです。

あなたも「習慣力」一緒に試してみませんか?

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
よろしければランキングバナーをクリックお願いします^^
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ブログランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント

関連記事

3a29463c2cd6584fb37ab1f86aca83cd_s

「やらない」ことでミニマムライフをめざす

昨年は流行語大賞に「ミニマリスト」という言葉がノミネートされましたね。 世の中の流れ的には

記事を読む

3e2cfc1c98933e8880c53f1271791313_s

週末は田舎暮らし

こちらの書籍を読みました。 週末は田舎暮らし---ゼロからはじめた「二地域居住

記事を読む

8755a86b9e067acb3590829a30e07802_s

2018年の新しい習慣始めました②

前回の記事「2018年の新しい習慣始めました①」の続きの記事です。 私が2018年から始めた習

記事を読む

770ed7eb4daf06a2299bebb286e8a2f4_s

phaさん「ひきこもらない」を読みました。

以前にphaさんの本を読んだレビューを書いたことがあったかと。 その時に、「他にも何か読みたいなあ

記事を読む

no image

「ちいさなボタン、プッチ」あさのますみ/荒井良二

多才な人、あさのますみさんという人 ちいさなボタン、プッチ (おひさまのほん) poste

記事を読む

no image

「ゆきだるま」

ゆきだるま (評論社の児童図書館・絵本の部屋) posted with ヨメレバ レイモ

記事を読む

インテリアモデル倉本康子の暮らしやすい収納とインテリア

「インテリアモデル倉本康子の暮らしやすい収納とインテリア」を読みました。

先週末、子どもを夫に任せて、久々にのんびり本屋さんを廻りました。 以前「図書館の予約サービスを

記事を読む

no image

「よるくま クリスマスのまえのよる」酒井駒子

酒井駒子さん続けて3つめ。 というのはちょうど、息子が今夜この絵本をベッドに持ってきたのです。 &

記事を読む

140116

「俯瞰力(やましたひでこ)」読みました③

では、第2章 運・不運さえも越えた“もっと見えない世界”〜「俯瞰」の章〜を読み進めたいと思います!

記事を読む

no image

「ちっぽけ村に、ねこ10ぴきと。」どいかや

これは絵本ではありません。エッセイ集です。 どいかやさんの絵本は「チリとチリリ」シリーズが有名ですね

記事を読む

  • 都内在住のwebデザイナー。夫、息子、娘の4人暮らし。夢は海のそばに住むことと、気ままにマイペースに暮らすこと。趣味は整理収納についての本を読むこと、ブログを書くこと、スクラップブッキング。


    >> 管理人へのメールはこちら
PAGE TOP ↑