*

「ゆきだるま」

公開日: : 最終更新日:2018/02/07 未分類, 読書日記

ご存知「スノーマン」の原作絵本です。

文章がありません。
全て、絵だけで構成されています。
と言っても、コマ割りの小さな絵たち。
だから文章がなくても十分ストーリーが伝わりますし、それを想像するのも楽しいもの。

私は初めて息子に読んであげる時は、絵を見せながら文章は自分で補完しました。

「雪だるま」のストーリー

主人公の男の子が作ったゆきだるまが動き出し、夜中に2人でこっそり遊び回ります。
家を抜け出し、2人で雪の夜空を飛ぶという
でも、夜明けがやってきて、慌てて家に帰ります。
雪だるまは庭に戻り、眠りについた男の子。
朝になって、慌てて庭を見に行くと、雪だるまは溶けてなくなっていたのでした。

子どもなら、親に内緒でこっそり夜中に遊びたい…誰でもこっそりとそんな願望を持つことでしょう。
自分が作り出したベストパートナーと一緒だったら、何をするのも怖くありません。
どらえもん、ピカチュウ、オバQ…
「自分だけの、仲良しのパートナーを持つ」は男の子の夢なのかもしれません。

 「雪だるま」の魅力

この絵本の魅力は、やはり優しい雰囲気の絵です。
色鉛筆で描いたらしい繊細で優しい雰囲気が、場面場面を盛り上げます。

また、コマが小さく、追っているだけでストーリーを想像できて楽しいです。
文章がないのですが、その分あれこれ想像するのが楽しいです。
子どもにとって「分かりやすい」のは重要ですが、説明しすぎるのは良くないのかもしれません。
季節感のある絵本なので、クリスマスなどのプレゼントにしてもいいかもしれませんね。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
よろしければランキングバナーをクリックお願いします^^
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ブログランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント

関連記事

サイトデザイン140119

独自ドメイン取得しました

ついに、独自ドメインを取得してしまいました(緊張)。 「独自でブログを作る」とか宣言しておきな

記事を読む

160424-6

香菜子さんについて

先日、ふとした機会があって香菜子さんの本を読みました。 香菜子さんは雑誌「ナチュリラ」に代表される

記事を読む

豚の貯金箱

これから自分ができる節約方法について

前回の記事を受けて、これから自分ができる節約方法について、考えました。 1.安易に無駄な物

記事を読む

家計節約 車

じゃあ、お金は何に使うべきでないか

来年10月から実施される予定の消費税増税(8→10%)について、TV等のメディアで話題になることが増

記事を読む

no image

「きんぎょがにげた」五味太郎

これぞ絵本!といった感じの定番絵本。 2才の娘もお気に入りです。 きんぎょがにげた (幼児絵本

記事を読む

no image

「このよでいちばんはやいのは」ロバートフローマン

何だか急にたくさん絵本が読みたくなって、図書館で借りてきた中の一冊がこれ。   こ

記事を読む

140203-1

「なぜあの人は勉強が続くのか」を読みました。

ここで言う「勉強」というのは机に座ってするものを勉強というのではなく、「学ぶこと全て」と考え

記事を読む

ac78995c62162a882745a13a0edce0db_s

結婚の決め手と、義両親との関係に思うこと

たまに、まだ未婚の人から「結婚の決め手ってなんだった?」と聞かれることがあります。 そんな時、

記事を読む

パナソニック写真講座

Panasonic開催のフォトスクールに行ってきました

以前「もっと写真がうまくなりたい」と書きましたが、たまたまPanasonicのLumixミラーレス一

記事を読む

no image

「はらぺこあおむし」エリック・カール

好きな絵本紹介第二弾は、これまた定番「はらぺこあおむし」。 1才の赤ちゃんから楽しめる絵本ですよ

記事を読む

  • すなみち@絵本製作勉強中。都内在住。本業はweb製作。夢:海のそばで暮らすこと。趣味:スクラップブッキングと本を読むこと。頭の中を文章化しないと整理できないタチで日々書いてます。


    >> 管理人へのメールはこちら
PAGE TOP ↑