*

保育園の面談を終えて、男の子育児について思うこと

公開日: : 育児のこと

少し前のことですが、息子の保育園での面談がありました。
ちょうど時間が空いていたらしく、夫も来てくれました。

ちょうど2日前、ちょっとしたことで息子がご機嫌を損ねて
大泣き&ぐずりまくって、散々な登園だったこともあり、
主にそのことについて、先生とお話ししました。

息子(もうすぐ5歳)の課題とは?

f404966e6dc2490fa92ab5a1beaab0c3_s

息子は切り替えが苦手で、声かけしてもなかなか次の動作に移れません。
特に好きなことに集中しているときは、どうしてもそれをやり遂げて、スッキリしてから終わりたい!というコダワリがあります。

3歳くらいから、登園&降園時には私も苦労してきました。
私たちより後にお迎えに来た、他のお母さんたちが、さっさと「さようなら〜」とスッと帰っていくのを横目に見て、
なかなか遊ぶのを終われない息子とつい比べてしまい、
何度惨めな思いをしたことか…(泣)

園でも、皆と一緒に行動できない時も多く、個別にフォローしてもらうことも多いみたい。
お迎え時には、カプラやレゴで遊んでいることが多いので、先生に「ママが来たら終わるって約束しようね」といつも事前に言い聞かせてもらっています。とてもありがたいです。

***

もう一つの課題は、集団行動が苦手なこと。
みんなで遊ぶより、一人で遊ぶほうが好きらしい。
先生いわく「少しずつ、一人より友達を遊ぶほうが楽しい!と気づいたら、その時うまく入れるようフォローしていきます〜」と言っていただきました。

家庭でも、集団行動に慣れるようサッカーをやらせていますが。
夫いわく、1人ぽつんと浮いていることも多いそう^^;

私の考えとして、得意なことは放っておいても伸びるので、今はあえて苦手なことをやらせて、小学校に入ってからもなるべく困らないようにしておきたい。
何しろ、切り替えも集団行動も、一生つきまとう課題ですからね。

”子育ては、木育て”という言葉に学ぶこと

あの元メジャーリーガー、阪神、日ハムで活躍した新庄剛志 元選手を育てた、お父さんの言葉です。

私がちょうど小学生くらいの頃、いわゆる「亀新フィーバー」でした。
あの頃から日ハムに入り活躍、引退するまで、スーパースター新庄選手が気になっていつも見ていました。
(少し前の「しくじり先生」出演も見ました!笑)

そんな新庄剛志 元選手を育てた、お父さんの子育てについて読むと、なかなか興味深いです。

ここで、ある程度読むことができます。
子どもの頃から普通の子どもじゃなかったんだな〜というのが伺い知れます。

新庄剛志の父、英敏の<SHINJO>劇場

新庄パパの子育てに対する考え方の中に、子どもは木と同じで、やりすぎ(しつけ、構い過ぎ)はいけない。でも水(=親の愛情)は必要不可欠。特に男の子は、父親が壁になる必要がある。というのを読んで「なるほどなあ〜」と思わされました。

6dbdd0e76c2bfda710d555808fd12be8_s

男の子。やっぱり異性だからか、難しいです。
体も弱いし、メンタルも弱い。
でも、いずれ巣立っていってしまうのだから、一人でも自分の道をちゃんと見つけて生きられるように。

そう思い、がんばります。
どっしりとした木のような男の子になってほしいなあ。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
よろしければランキングバナーをクリックお願いします^^
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ブログランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント

関連記事

走り回る2才の子ども

2才育児に疲れてるママ必見!児童館活用のススメ

最近は、だいぶ奈良での生活にも慣れて生活リズムが整ってきました。 当初は超パワフルな息子を持て余し

記事を読む

863db7e1bda18714255225d7db6cb812_s

あえて、夫の「好き」に付き合う。

今年の夏休みは早めに取って、家族全員でキャンプに。 キャンプは、実は夫の趣味です。 私はどちらか

記事を読む

d84489d915ccb663f95600f7e2a4724f_s

【2才児】2〜3才育児を助ける本まとめ

もっかタイヘン中な2〜3才育児の“分からない”を解決するために、役に立ちそうな本を探してみま

記事を読む

スマホ育児

スマホ育児やっちゃってます〜

突然ですが私、巷でダメと言われてる「スマホ育児」やってます^^; 「スマホ育児」の定義について

記事を読む

7f1c9bc715f39ecafbfc95f73a447da1_s

「がんばる」と「がんばらない」のあいだ

私は普段、ワンオペ育児ということもあって、日頃からできるだけ「楽な育児」をめざしています。

記事を読む

2才児おもちゃ

2才になる男の子のために買った玩具レビュー

奈良に里帰りして、やっぱり何もないというわけにはいかず、いくつか玩具を買いました。 今日は

記事を読む

b1a661a259f0a37e772e5341eee46f99_s

《習いごと》スイミング、やめました。

習いごとの話題です。 息子は、3才からスイミング教室に通っていました。 毎週土曜日、1時間。

記事を読む

170119

母親ならではの愉しみ

セールの季節ですね! 私は、自分の服は普段買っているためほとんど買わず、子どもの服しか買っていませ

記事を読む

子どものためにすべきこと

子どものために、大人が変わろう

今日、小野田寛郎(おのだ ひろお)さんのニュースをテレビで見ました。 小野田さんは、帰国後はブ

記事を読む

母乳育児根性論

母乳根性論に囚われない

私は1人目も2人目も、ミルク育児です。(いわゆる“完ミ”ってやつです) 母乳が少ない上に、扁平

記事を読む

  • すなみち@絵本製作勉強中。都内在住。本業はweb製作。夢:海のそばで暮らすこと。趣味:スクラップブッキングと本を読むこと。頭の中を文章化しないと整理できないタチで日々書いてます。


    >> 管理人へのメールはこちら
PAGE TOP ↑