*

「伸び続ける子が育つ お母さんの習慣」を読みました

公開日: : 最終更新日:2015/04/24 子育て日記, 読んだ本

最近、育児に悩むことが多くなっていたので、こちらの本を読みました。

伸び続ける子が育つ お母さんの習慣


伸び続ける子が育つ お母さんの習慣

幼児〜小学生向けの学習教室「花まる学習会」を実施している、高濱さんという方が書いた本です。メインは小学校低学年〜高学年のお母さん向けかなという印象でしたが、今の私にも参考になることが多く、「なるほどー」と思えることも多かったので、ご紹介します!

2〜3才の子どもを持つお母さんにも実践できる、子育てのポイント

fc8bc498029a8eaaabdcdf7a1c4d5736_s

「人前で子どもを卑下しない」

ヤバ、私、やっちゃってるかも・・・。一番ドキッとしましたねー。
「息子くん、大きくなったね〜」って言われるとつい「いやー、中身も大きくなってたらいいんだけどね〜ハハハ」なんて、ついつい子どもを卑下するというか、妙な謙遜で返してしまうクセが私にはありました。

聞いていないように見えて、子どもって実は結構、親が話していることを聞いてますよね。
自分が褒められているのか、けなされているのか、何となく読み取れていたとしたら・・・きっと、悲しいはず。

日本人って謙遜が美徳みたいな習慣がありますよね。
だけど、ネガティブ言葉で返すのじゃなくて、嫌みなくポジティブ言葉を返せる人になりたいな、と。

「子育て、大変でしょう〜」と聞かれた時に「いやー、大変ですねえ」じゃなくて、「大変だけど、楽しいですよ!」って、ポジティブな返しがすらっとできる人になりたい^^

「親の基準を持つ」

子どもっていうのは、まだ自分の基準がないから子どもなのだそうです。これも、大変心に残った言葉でした。

基準がない子どもの代わりに、基準を持つのが親。
ダメの理由なんて必要なく、「ダメなものはダメ!」と厳しく教えるのが親だそうです。

実は私自身、これで一番悩んでいたのかもしれない。
ここ最近は「自由にさせたい。のびのびと育ってほしい」と思う反面、「しつけの線引きはどこから〜?」と悩むことが増えていました。
その物差しってお母さんによって全然違っていて、こうだという正解もないので難しいですね(><)

***

他にも色んなアドバイスが書いてあって、そのどれもが“人間を育てる”上での根本的なことばかりだったので、面白かったです。

声を大にして言いたい。

子育て、難しいけど面白い^^だって生き物を育ててるんだもんね。

楽しみながら悩んでいきたいです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
よろしければランキングバナーをクリックお願いします^^
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ブログランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント

関連記事

「よるくま」酒井駒子

自分の一番好きな絵本と言ったら今のところこれ。   よるくま posted w

記事を読む

シンプルインテリア

今のお気に入り。“カリスマブロガー”が書いた整理収納本

先日「意欲がダウンしたWMが気持ちを上げる方法」で、心を落ち着かせる方法として“整理収納の本を読む”

記事を読む

a3315b32dfb38bc78bc14a7f1d49fcad_s

ここまで迷った人へ。秋のランドセル選び

ランドセルが最もよく売れる時期は、8月だそうです。 5月は、いわゆるブランドランドセルと言われるよ

記事を読む

909_pinocchio_l

100均のディズニーDVDで手軽に名作鑑賞しよう!

息子はディズニーが大好き。 「アナ雪」や「トイストーリー」など定番のディズニー映画は既にいくつか見

記事を読む

0d7de1f03b34251e1506c64c4ab3c7c5_s

雨の日の登園に便利なグッズを探してみた

今日、東京は雪が降りましたね。 気分がアガるような粉雪ならいいものの、積もる気配のない、べちゃべち

記事を読む

no image

はたこうしろう先生の絵本

少し前に、はた先生のトークショーに参加したことをきっかけに、はた先生の絵本をいくつか図書館で借りて読

記事を読む

「ぼくはうちゅうじん」中川ひろたか(文)/はた こうしろう(絵)

ぼくはうちゅうじん (ちきゅうのふしぎ絵本) posted with ヨメレバ 中川 ひろた

記事を読む

140116

「俯瞰力(やましたひでこ)」読みました①

「俯瞰力」やましたひでこ著を読みました。 が、一読したところ、「えっと、では書かれてい

記事を読む

no image

「ぼくのともだち」とねさとえ

ぼくのともだち posted with ヨメレバ とね さとえ 学研パブリッシング 20

記事を読む

d91dbdf0d0c72185faca41b4ed90cfdb_s

【2才児】イヤイヤ期の乗り越え方

息子が「イヤよーイヤイヤ!」(本当にこんな言い方をします)と叫んでいるのを聞くと(すわ流行語大賞!?

記事を読む

  • すなみち。都内在住。web制作会社勤務。2児の男女のハハ。マイペースに生きるのが信条。


    >> 管理人へのメールはこちら
PAGE TOP ↑