*

おもちゃは量より相性!息子に合うおもちゃを見極める

公開日: : 育児のこと

最近、つくづく思うこと。

「おもちゃって、あれこれ買い与えることが大事なんじゃなくて、本当に気に入るおもちゃを1個持つことが大事なんだな」。

子どものおもちゃ売り場に行くと、

「あっ、これ息子にいいんじゃない?」「これあったら喜ぶんじゃないかな?遊ぶんじゃないかな?」

・・・なーんて、キリないよね!
場所も取るし、お金もかかるし。。。

頭では分かっていても、つい買い与えたくなってしまいます。

それって、ある意味、自分の子育てに対する自信のなさの裏返しなのかなあ、なんて思う。
たくさんおもちゃを持っているお友達の様子を見て焦ったり。
子どもが暇そうにしていると、これでいいのかと思ってしまったり。
レゴやプラレール、しまじろうなど、定番のおもちゃたちを一つは与えないといけないような気持ちにさせられたり・・・。

そんなこんなで、我が家にはおもちゃがたくさん。

子どものおもちゃ

だけど、先日「アソボーノ!」という、おもちゃがわんさかある施設に行って思ったこと。

おもちゃって、量があると逆に遊べなくなるんだな〜。
目移りしちゃって、手にしたおもちゃを次から次へとポイしてた!

その子が気に入るおもちゃ、そうでないおもちゃってやっぱりあるから、子どもへの観察眼が大事なのかも、そう思いました。

たとえば、“きっちりさん”な息子の場合、パズルとかビーズ通し、型はめなんかが好きみたい。
最近のブームは絵本。(電車が好きなので、電車の絵本とか)
逆に、クリエイティブさが必要とされることはいまいち苦手みたいで、ブロックや積み木で作るものに想像性や面白みがない(笑)
これも、少しずつ伸ばしてあげたい。

***

親自身が、不安や周りの影響に振り回されず、芯の通った価値観を持ちたいなあと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
よろしければランキングバナーをクリックお願いします^^
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ブログランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント

関連記事

6c0ba3758ee142ab7e238b0f92c710d8_s

子どもの言葉にハッと驚き、嬉しくなること。

子どもの言葉って、面白いですよね。 「どこで覚えてきたのそれ〜!?」ということもあれば、ハッと驚か

記事を読む

170119

母親ならではの愉しみ

セールの季節ですね! 私は、自分の服は普段買っているためほとんど買わず、子どもの服しか買っていませ

記事を読む

育休中スケジュール

【2人育児】1日のタイムスケジュールを公開!

2人育児をうまくこなすためには母親自身がペースを作ることだと書きました。 だらだらとしがちな家事は

記事を読む

あひるの玩具

結局必要がなかった“モノ”たち

以前、「今、私が欲しいもの」という一連の記事を書いたことがありました。 それは、バッグ、椅

記事を読む

97d0c3e296e59bbcb0f0ea9733cd8a1d_s

私がお母さんになって変わったこと。 ②

前回の記事「私がお母さんになって変わったこと。」では、どちらかというと、子供を産んで変わったことのマ

記事を読む

ベビービョルン ハイチェア

リビング再考②〜子どもと一緒に食卓につきたい

現在1才9ヶ月の息子の食事は、アップリカのハイロー&ベッドチェアに座らせて食べています。 これ

記事を読む

ユニクロ トートバッグ

子どもができてから、ユニクロに頼りっぱなしな話

先日、ずっと使用していた保育園バッグを買い替えました。 これ、ユニクロです。リサ・ラー

記事を読む

161026-9

子連れキャンプデビュー☆さがみ湖プレジャーフォレストに行ってきました!(後編)

昨日の記事「子連れキャンプデビュー☆さがみ湖プレジャーフォレストに行ってきました!」の続きです。

記事を読む

パソコン育児

スマホ育児よりもパソコン育児のススメ

以前、「スマホ育児やっちゃってます〜」という記事を書きました。 あれから少し考えたこと

記事を読む

0d7de1f03b34251e1506c64c4ab3c7c5_s

雨の日の登園に便利なグッズを探してみた

今日、東京は雪が降りましたね。 気分がアガるような粉雪ならいいものの、積もる気配のない、べちゃべち

記事を読む

  • すなみち@絵本製作勉強中。都内在住。本業はweb製作。夢:海のそばで暮らすこと。趣味:スクラップブッキングと本を読むこと。頭の中を文章化しないと整理できないタチで日々書いてます。


    >> 管理人へのメールはこちら
PAGE TOP ↑