*

「うんこ漢字ドリル」が人気!思わぬ“う○こ”ブーム

公開日: : 育児のこと

突然ですが、今大人気という「うんこ漢字ドリル」ご存知ですか?

 

これを出版することになった出版者さんの勇気に拍手を送りたいですね^^;
現在Amazon書籍売り上げランキングの上位を占めてます。

・Amazon の 売れ筋ランキング

「うんこ漢字ドリル」って何者?

b2545ba8ef8d30d4380c76d31452ace9_s

端的に言うと、通常、漢字ドリルに登場する「例文」。
これに全て「うんこ」を採用している漢字ドリルです。さっそく例文を見てみましょう。

うんこも すっきり 出て、気持ちの いい 朝だ。

…これはまあ普通ですね。特に無理矢理感もありません。

予約していたうんこを取りに来ました

うん?何だかだんだん雲行きが怪しくなってきました。

うんこにかたがはさまれて身動きがとれない

…意味が分かりません!!

とにかくもうこんな感じで、時には自然に、いや、ほぼ強引に!!とにかくうんこ!うんこうんこ!!を絡ませた素敵な漢字ドリルらしいのです。

男子はうんこがお好き

be5fb3feda2c58b69fd05e378a3c5c28_s

我が家の4才の息子。
ご多分に漏れず、うんこ大好き。
「うんこ」「おなら」「おしっこ」大好きな健全な男子です。
いちいち反応したら負けだと思い、常に「ハイハイ」と流すようにしているのですが、どうも口にするのがひたすら楽しいらしい。
頭では、汚い言葉だと分かっているんですね。
それをあえて口に出すのが何とも言えないおかしみを伴うらしいです。
母には、全く理解できません。

でも、こうして「漢字ドリル」まで出版されて大ブームだというのだから、うんこパワー、侮れません!
いや〜、ひらがな用があれば今すぐ買うのに!!
5年後まで…続いてるかな…ブーム。

「うんこ漢字ドリル」は一人の男の情熱から生まれた

a9f96a89638230835fe02fef669f297f_s

この誕生秘話を読んで、じわっと来ました。

・大人気「うんこ」だらけの漢字ドリル誕生秘話

もともと、漢字ドリルではなくて「うんこ川柳」が始まりだったということです。

 「ブリブリ」「ジワジワ」「ボロボロ」といった擬音語・擬態語を使い、「背景を感じさせるうんこ川柳」「生活に密着したうんこ川柳」などのテーマで何百という川柳を書きめていました。

…どんだけうんこ好きっ!って突っ込みたくなりますね。

普通の感覚だったら何百も書き溜めるまで続かないし、どこかで「オレ、何やってるんだろう」と馬鹿馬鹿しくなり辞めてしまうところを、世間に認められるまでになったのがすごいですね。

また、これを「面白い」と受け止められる世間の器も面白いと思いました。

「下品だ」「教育に良くない」「いじめにつながる」
…そういう尤もな、真面目な評価もあるようですが、私は「馬鹿馬鹿しいけど面白い」ものでも形にできる、そんな大人の姿を子どもたちに見てもらいたいな。

買った人、子どもの反応を教えてほしいです!!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
よろしければランキングバナーをクリックお願いします^^
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ブログランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント

関連記事

image

絵本棚のこと

最近、子どもが絵本に興味を持つようになってきました。 まだ読み聞かせというレベルではなく、ひたすら

記事を読む

出産準備品 里帰り用持ち物リスト

出産準備品&里帰り用持ち物リスト公開!

ここ一週間で、里帰り時に実家に送る荷物を慌てて用意していました。近くのスーパーで野菜用の頑丈

記事を読む

458de948ca8979834796d81bc87d0071_s

【2人育児】あえて2才差育児を勧めてみる

上の子が2才だというと、えーっ大変!というコメントをもらうことが多いです。 確かに2才差育

記事を読む

img_12

酒井駒子さん絵本「よるくま」の優しさ

酒井駒子さんの「よるくま」という絵本をご存知でしょうか? よるくま よるくま

記事を読む

子どものためにすべきこと

ふいに窮地に陥る子育てのこと

ここ数日ブログを更新できませんでしたが、母子でインフルエンザに罹ってしまいました。 保育園で流行る

記事を読む

87f2c88a670c81e7ca8cccb033b3ca4c_s

子どもに与えるもの選び。プレゼントってどうしてる?

子どもに何か買ってあげる時、どういうタイミングであげていますか? 誕生日まで待つか、クリスマスまで

記事を読む

ハッピーバースデー

気持ちの整理

里帰りに向けて 里帰りに向けての準備中。 2年ぶりに、長男の肌着やらガーゼやら、哺乳瓶やらを閉ま

記事を読む

早期教育の是非

早期教育って正直あんま信じてない

子育てをしていると気になるワードの一つ「早期教育」。 Wikipediaによると、 小学

記事を読む

6c0ba3758ee142ab7e238b0f92c710d8_s

子どもの言葉にハッと驚き、嬉しくなること。

子どもの言葉って、面白いですよね。 「どこで覚えてきたのそれ〜!?」ということもあれば、ハッと驚か

記事を読む

遊ぶ子ども

MARK IS みなとみらいに行ってきました

友人とお互い子連れでMARK IS みなとみらいに行ってきました。 MARK IS みなと

記事を読む

  • すなみち@絵本製作勉強中。都内在住。本業はweb製作。夢:海のそばで暮らすこと。趣味:スクラップブッキングと本を読むこと。頭の中を文章化しないと整理できないタチで日々書いてます。


    >> 管理人へのメールはこちら
PAGE TOP ↑