*

「ぞうくんのさんぽ」なかのひろたか

公開日: : 最終更新日:2018/02/07 未分類, 読んだ本 ,

ed64d78c1d6d92ab18edbde794cb172c_s

今ちょうど2才になる娘のお気に入り絵本「ぞうくんのさんぽ」。

この絵本、2才の娘のお気に入り。息子が3才の頃に買った本だけど、息子は全然興味を示さなかったので嬉しいですね。

ストーリーは単純で、「ぞうくん」が「かばくん」や「わにくん」を背中に乗せてただ散歩するというもの。3番目の「かめくん」を乗せたとたんに重すぎてずっこけて池に落ちてしまって、最後はなごやかな感じで水遊びをして終わり。

単純、実に単純明快。だからこそ幼児にウケるのでしょうね。
作風はデザイン的だけれど手描きの温かさが伝わります。かなり絵柄が独特なので、一度見たらなかなか忘れられない絵本です。

動物の中ではひときわ「ぞう」がお気に入りな娘。
この絵本では、鼻が長くて体もまるっこく、水色で優しそうなぞうが登場します。
ゆるっとした空気感も独特。

気になる続編…!?

この絵本が気に入ったら、ぜひ続編も読んでおきたいところ。

 

最初の「ぞうくんのさんぽ」は何と1977年に出版されています。意外に昔でびっくり!なのに全く古さを感じさせないのは、絵が古くないから。ストーリーが「普遍的」だから。

関連グッズ、探してみました!

パズルがありました!


やっぱりコケてる瞬間がいいですよね…カワイイ。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
よろしければランキングバナーをクリックお願いします^^
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ブログランキング にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント

関連記事

770ed7eb4daf06a2299bebb286e8a2f4_s

phaさん「ひきこもらない」を読みました。

以前にphaさんの本を読んだレビューを書いたことがあったかと。 その時に、「他にも何か読みたいなあ

記事を読む

真の自由とは

「自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと」を読み返しました

ここまでの一連の流れとして、本田直之氏の著書をいくつか紹介してきましたが、もしもっとこういう考え方に

記事を読む

no image

「チリとチリリ」どいかや

どいかやさんの「チリとチリリ」を読みました。   チリとチリリ posted

記事を読む

fac2eedb20be826c9c172424a5f47652_s

手元に本を置いて、ちびちびと楽しむ習慣

先日、久しぶりに本屋に行ったら、新しい本を3冊も買ってしまいました。 そこで思ったこと

記事を読む

ノマドライフ デュアルライフ

「強く生きるノート 考え方しだいで世界は変わる」を読みました

「強く生きるノート 考え方しだいで世界は変わる」を読みました。 半年くらい前に図書館で予約を入れて

記事を読む

d91dbdf0d0c72185faca41b4ed90cfdb_s

「伸び続ける子が育つ お母さんの習慣」を読みました

最近、育児に悩むことが多くなっていたので、こちらの本を読みました。 伸び続ける子が育つ お母さんの

記事を読む

921332a49b8e78c9bc5d488cfd6bdf7e_s

家計を破綻に導く「普通」幻想の怖さ

ネット上の記事を読んで怖くなったお金の話 ネット上の投稿記事で、「年収が減ったのでダブルワ

記事を読む

インテリアモデル倉本康子の暮らしやすい収納とインテリア

「インテリアモデル倉本康子の暮らしやすい収納とインテリア」を読みました。

先週末、子どもを夫に任せて、久々にのんびり本屋さんを廻りました。 以前「図書館の予約サービスを

記事を読む

ノート作りのすすめ

ノートを書くことで幸せ体質に?!自分だけの宝物を作ろう

こんにちは、すなみちです。 前回の更新から少し間が空いてしまいました。 というのも、先週の週末頃

記事を読む

インテリア

「すてきなおうちのつくりかた」を読みました

引き続き、購入した本のレビューです。 すてきなおうちのつくりかた インテリア上手に学ぶ、モノの見せ

記事を読む

  • すなみち。都内在住。web制作会社勤務。2児の男女のハハ。マイペースに生きるのが信条。


    >> 管理人へのメールはこちら
PAGE TOP ↑